*小さな幸せ 小さな喜び* rose1669.exblog.jp

日々のことあれこれ。 By 愛


by silentblue1669
プロフィールを見る

時計の針を過去へ

e0211213_14595035.jpg

e0211213_14563581.jpg

e0211213_1458937.jpg

e0211213_14571545.jpg

e0211213_1513141.jpg

時計の針は過去へとずっと遡ります。初夏の北の大地です。初めて訪れた十勝千年の森。こちらも伸び伸 たびと気持ちよくて時間があっという間でした。先日、「家庭画報」を読みましたが十勝千年の森の冬の特集がありました。

CLOSEとなる冬。どんな風景になるんだろうかと思っていたので、厳しい冬の美しい風景。乗馬されている写真も。でも、室内では刻々と準備に入られているガーデナーの種を一つ一つ鞘から取る作業をされていました。

種子の作業をされている姿の写真を見た時に、早春に忘れちゃいけないなあって思ったのでした。秋に蒔き時期が遅くなり生育が心配な植物があります。雪が溶けて無事ならいいのだけれど。生育が小さいと冬越し失敗の時もあるのです。尊敬しているガーデナーさんから頂いた貴重な種です。早春に種蒔きを、もう一度頑張って咲かせたいなあって思っています。嬉しいニュースで写真を撮って報告したいの。

今年は、一気には作ることができませんが、母とコツコツとポタジェ作りたいです。ポタジェの名前は何にしようかなあ・・・。名前をつければ、少しは頑張れるような気がします。お弁当の野菜の足しになるように野菜作りも頑張らないと(笑)。トマトはね、疫病になりやすくどうも駄目だし・・・。茄子とピーマンは重宝しますからね。ミニトマトは、コンテナでまた頑張ってみたいです。お弁当のため、家計のために頑張ります。

薔薇とポタジェをどうしていこうかなあ・・・。場所を変更するために、レイアウトも変える予定です。

十勝千年の森。土盛りされた所にポタジェがありました。近くには、ハスカップジュースを頂いたカフェと山羊たちが住んでいるお家がありました。動物の写真・・・。スピードが速いので大変。慣れないカメラであたふたでした・・・。意外と度胸はある?。

仕事量が3人分の仕事を、毎日しなければいけなくなりました。今までは通用しないから。今までの職場の決算もしないといけないし。新しい仕事も頑張らないと駄目だし。決済口も、科目、利益センタも膨大に増えました。頭が、こんがらがり不安です。


[PR]
# by silentblue1669 | 2016-02-02 05:24 | Comments(0)

気持ち新たに前進。

e0211213_16182462.jpg

新しい仕事のことで連日打ち合わせが続きます。ジタバタせずに、なんとかなるさと思うようにして頑張るしかないですね。引っ越しと、膨大な山の仕事の引継ぎがあります。

新しい仕事は、慣れてしまえば効率はよくなるはず。システムが違うので戸惑いは多いです。固定資産は、きってもきれないことになりましたね・・・。不安がないと言えば嘘になるけれど、仕事を一つずつ的確にこなしていけば自信になるから。いい転機なのかもしれません。ここで、しっかりと身につけていこうと思います。頭脳と行動と体力勝負・・・。昨日の夜まであった打ち合わせで不安の波が・・・。

一晩、「なるようにしかならないし・・・。」と腹をくくったら楽になりました。気持ち新たな朝ということで・・・。北の大地で咲いていた薔薇。確かガリカローズです。グラデーションが美しく雨上がりの姿に惹かれた薔薇です。雨粒をまとった姿、素敵でした。
昨年、北の大地で咲く薔薇が美しく思いました。やはり寒暖の差と、長い冬眠から目覚めるパワーが違うような気がします。植物も本当に美しかった。

自分の中の薔薇色ってこんな感じかなあって思います。薔薇色って人それぞれだと思います。香りを嗅いだり、花を見たり、葉や棘や蕾・・・花弁が落ちた後までを拝見できる楽しみ。自宅の薔薇は究極の自分の好みの薔薇となります。今年も、外で咲く薔薇、植物を見にでかけたいです。

ここのガーデンは、草花も木々を背景に伸び伸びと。薔薇も素敵でした。そして、なんといってもハニーサックルが美しかったです。楽しかった想い出がいっぱいです。仕事に慣れたら、小旅行に行きたいな。

風のガーデンにて・・・。2015.JULY
[PR]
# by silentblue1669 | 2016-01-24 09:06 | 散歩道で | Comments(0)

大好きな民芸

e0211213_14325110.jpg

日本各地に旅した時に、民芸が大好きな母に連れられていきました。今となっては、置く場所がだんだんとないのと、自分がいなくなった時のことを考えると姪と甥に迷惑をかけてしまう。物を増やせないなあという気持ちでいっぱいです。これは、中学時代に三春町を旅した時に購入しました。

ブルー大好きな私が選んだ三春張子『舞姿(まいすがた)』 。名前が思い出せず、高柴デコ屋敷で求めたことしか思い出せず(汗)。ネットで調べるとこの名前のようです。素朴ですが、きりっとした目。力強いです。舞う姿が美しく。究極のシンプルな民芸です。

着物姿、いいなあって思うんですよ。ピントが着物に合いました。

e0211213_1433857.jpg

さてこちらは日本三駒の一つです。八戸の八幡馬。波模様が描かれています。荒波にも向かっていくように忍耐強くいきたいものです。三駒は全てあります。力強い馬のパッカパッカと前進あるのみ。格好良くいきたいものです。
[PR]
# by silentblue1669 | 2016-01-20 05:06 | アートな世界へ | Comments(0)