*小さな幸せ 小さな喜び* rose1669.exblog.jp

日々のことあれこれ。 By 愛


by silentblue1669
プロフィールを見る

<   2015年 07月 ( 23 )   > この月の画像一覧

e0211213_6122232.jpg

e0211213_6123841.jpg

八百屋のコンテナのところでお昼寝していた子。最初、男の子かなと思ったのですが、なんと女の子と八百屋の店主さん教えてくださいました。

この子誰が近くでいても何をしようと、堂々としているの。肝っ玉看板猫でした。
[PR]
by silentblue1669 | 2015-07-29 19:18 | 猫のルビー/猫
e0211213_6235577.jpg

e0211213_6241823.jpg

e0211213_6243229.jpg

e0211213_6244316.jpg

e0211213_6245756.jpg

母が帰るということで、駐車先へ向かいます。その時にどこからか猫の鳴き声。ここの小路、それともどこか。耳に集中してたどり着いたのは美容室の前の道路でした。

首輪に手で書かれた文字がどこかいい味出している猫。電話番号が鮮明なのでUPするのはやめました。哀愁漂う背中なんです。アスファルトで、ごろんたしているの。

そしたら、背後から声が。猫、にゃーんって年配の女性ののもとへ。すごい早さでした。美容室向かいの民家がお宅とのこと。家の子撮ってくださるのかい?って。嬉しそうです。この子は飼い主さんを外で待っていたのかな。私とは微妙な距離でした。

ふと玄関先を見たらここでも個性あるぶっちが(笑)。忘れられない顔している。どこかの子なのかなと撮らせていただいたらなんと飼い主さんちのもう1匹の猫でした。私に気づいてはっとした家政婦は見た的な顔・・・。

子供を待っている母猫ですか?・・・と伺いましたらなんと、ぶっちのほうが子供なんだと衝撃の回答でした(笑)。猫の世界、楽しいです。
[PR]
by silentblue1669 | 2015-07-29 19:08 | 猫のルビー/猫

苦手な無機質の部屋にて

e0211213_2044450.jpg

今日は8週に一度の点滴日でした。午前仕事して午後から診察と点滴でしたが点滴室が混んで時間がかかりました。強いなあ、この薬。手のこわばりが必ず起こります。ダルダルです。なんとか9月半ばまでもってもらわないと。

駄目だし
1 日焼けを怒られる。
2 自分の体を過信することを注意される。
3 体重が一気に痩せていることも注意される。
4 食事は量をいつもより少し多くする代わりに、回数を増やして調節できるならしてもいい。
  1日3食を4~5食にするというのも一つの手と。
5 合併症で癌リスクがあるから来月MRIで調べますとのこと。年々苦手。マンモの痛みに比べれば
  ましだと思えば乗り切れる。
6 総ビリビリルビンが高い、ナトリウムが低い値。CRPは0.01。
[PR]
by silentblue1669 | 2015-07-28 20:46 | 日々のこと
e0211213_631956.jpg

半年ぐらいに無性に食べたくなる鶏の細切り肉麺があります。私の食に対する欲望は少ないほうですが、この日は欲望がふつふつと午前から湧き出ました。優しい味の透き通るスープにシンプルに茹で鶏、青菜のみ。シンプルだからこそ、ごまかしはきかないと思う。この麺に出会ってから、外で食べる中華麺はこちらでしか食べなくなりました。

ラーメン食べたいと思うとあたりにいろいろとあるラーメン屋ではなくて、長江へ行くというのが家のルールに。だからずっとお店が存在してほしいのです。

背脂がいっぱいは嫌だし。太麺は喉を通過する時に通過しにくいし・・・。食べているとしょっぱすぎるのもあんまりだし。家に戻ってくる途中でも喉が乾かない。この感じです。私は、この麺に出会ってから浮気しないでこれのみ。一途です。一途というと聞こえはいいかもだけれど、わがままなのかもしれません・・・。

e0211213_624632.jpg

両親は、五目麺。変なしょっぱさがなく、おいしいとのこと。母うずらの卵が苦手でいつもくれるんです(笑)。泥臭いらしいけれど・・・。私は好き。

e0211213_61302.jpg

3人で父が多め、母と私で半々でシェアする炒飯。今回は五目ではなく海老炒飯にしました。コシヒカリで炒飯は向いていないんだけれど(粘り強くて)コシヒカリ炒飯の我が家。やっぱりプロは違いますよね。必ずここにくると注文します。1人メニューだけれど写真だとボリュームそんなではないみたいでしょ。違うんです。

e0211213_6113479.jpg

この日は春巻きではなくて、鶏のぶつ切りから揚げをオーダー。これも物凄いボリューム。父が大きいから揚げを3個。私と母で小さいほうを2個ずつ。お昼かなりセーブはしたんですよ。なんとか入りました。カリッカリ、熱々の鶏肉のから揚げはここにて食べるのが一番好きなんですよね。

最後に出されるジャスミンティー大好きです。ふつふつと湧き出た欲望は叶えられたので満足となりました。今回は杏仁豆腐は入らずオーダーなし・・・。料理の写真って難しいなあ。
[PR]
by silentblue1669 | 2015-07-28 04:40 | 美味つれづれ
e0211213_9342054.jpg

e0211213_9344586.jpg

旅の計画を万が一の時に話しておかないといけないので旅に出る前に母に話しました。車の運転はお姉ちゃんが頑張ってくださるんだけれど疲れるから私も交代するから・・・って話したら、一番それ危険じゃないの。新潟の道ではないんだから。鹿が飛び出たらどうするの?。機転が利かないのよ。変なスピード狂に幅寄せされたり追いかけられたら山道どうするの?。道、間違えてばかりいたら、喧嘩になるでしょ。
「ナビあるからその通りに進めばいいじゃない。あとはいつもの標識看板を見るの。」

母、うるさいカーナビが大嫌い。支配されるから嫌だとのことです(笑)。自分でやかましくナビをします。そしてどうでもいい道になると爆睡します。母の地図どおりに行かないと、喧嘩勃発。先回は6年前に旅した北の大地でも勃発。

春に西山町から長岡に抜ける時の山道も喧嘩しながら走行。カーナビ買う宣言したのにまだ必要ないしと装置していません。どうもあのシステムになれるまで1年かかりそうです(笑)。

「LAで氷室が高速道で鹿をひいて大破して高級車大破した大事故もあったでしょ。氷室は不死身よね・・・。エゾシカ、熊が出てきたらどうするの?自分一人じゃないでしょ。もし事故があったらどう皆さんに責任を取るの。」って。あのちゃんと、氷室さんには「さん」をつけてほしいです(笑)。

「気づくとあなた運転が加速するじゃないの。事故も最悪だけれど北海道は捕まるような嫌な予感がする・・・。」。うるさいって・・・となりました。これがあの日のしょっぱな1時間半くらいに騒動になるとは・・・。千里眼の粧子かもしれません。

ハワイの海、南米の海とか、鵡川のししゃも、厚岸の牡蠣、馬が寝ていてかわいい・・・。牛さんだの言いながらのどかに車は走ります。あのスピードは私的には日々の速度なのにねえ。それなのに、誰も教えてくれなかったスピード違反・・・。まさかどうでもいいような場所で・・・。お姉ちゃんショックです。私もなぐさめようにもどう声をかければいいのかなのに、そんなさなかお兄ちゃんって・・・(笑)。

前に北の大地では、フェリーで来ているので車にはレーダーを探知する機械は備えていたのだけれどあれも鳴る時と鳴らない時あるし。摩周湖、阿寒湖から苫小牧まで行かないといけないので峠越えとかけっこう父、飛ばしたの。運よくいなかったんですよね。

北の大地の運転の鉄則。今回のことでわかりました。新潟だと国道沿いの休憩スペースで連続走行しているのを5台まとめて検挙する場所が運転免許所センターからわりと遠くない国道で違反取締するのです。

国道沿いの休憩スペースとか空地とかは注意かも。地元に限っては秋は、稲穂のところ、セイタカアワダチソウとススキの陰で待機しています。福島潟付近はしょっちゅういるので気をつけましょうね。お姉ちゃん・・・。この後素敵なお庭を訪れたので少しは気持ちが大丈夫だといいのだけれど・・・。後をひきずらなさそうにしているけれど、お姉ちゃんは繊細なところがあるから。

結局何が言いたいかと言うと、旅だと気持ちが開放的になりいつもより明るくなるのでついついスピード出しちゃいますが(でもやっぱりあの速度は新潟では普通だと思う・・・。)どこかで違反取締はしているので運転速度には気をつけて最後までセーフティドライブしてくださいね。なんか私がセーフティドライブという表現を使うと胡散臭いし胸が痛い・・・。私も気をつけます。お姉ちゃんお二人に運転させていた罰として今度は車の運転ちゃんと代わります。

みんな降りないでね?。それが一番怖いかも・・・。

写真は、意外と家にあった亀。ガラスの亀はたぶん父が仕事の慰安旅行で立ち寄ったクリスタルのお店かなあ・・・。

うさぎは、旅した場所がいまいち思い出せないのですが素朴な土人形。けっこう集めていたのです。旅したら購入していました。

うさぎ速度ではなくて、亀速度でいきましょうね~。最後まで胸が痛くなる・・・のでした。今度お姉ちゃんを労る会をしないと~。

三姉妹は団子三姉妹ともなっていますが、北のマドンナ三姉妹でもあるんですよ(笑)。かわいい缶のお菓子の缶UPしましたがあのお菓子のネーミングが「北のマドンナ」(笑)。

私の反省点
[PR]
by silentblue1669 | 2015-07-26 20:00 | Voyage
e0211213_542735.jpg

母と出かけた日がいつだったのか思い出せず、確か新しいレンズの練習をしにでかけたのに・・・。6月のいつだったのか忘れてしまって。なかなかファイルの日にちが思い出せませんでした(笑)。母は、自分の空気とは違ったようです。本当はお店でお茶したかったのに、次、買い物って言われて食材の買い出しへと行くことになり、ペットボトルの紅茶飲みつつ、運転となりました。母時間があるので、17時には台所にいないとダメなのです・・・。

空き店舗を若い方々が借りていろんなお店があります。昔から営業しているお店もあったり。ここは新潟の下町です。いつも近くを走らせてはいたのですが万代へと向かう通過点でしたから。生まれて初めて沼垂を訪れたのでした。

スノーボード?。スケボー?。私は違いがわかんないですが昼間に近くのお店で一杯していたと思うワイルドな方々がいましたので彼らのお店かもしれません。なかなか撮る被写体ではないので思わず撮った1枚。

e0211213_5422525.jpg

こちらは、グリーングレーが素敵でした。グリーングレーは好きな色です。昔、憧れた世界。

e0211213_5425424.jpg

こちらは小さな花屋さんにて。

この日はギャラリーニカイさんでの展示会、いろんなお店の写真と有意義な午後。最近自分のテイストではない世界にもふらっと行かれるようになりました。いろんな世界を探検したくなったのです。このあと、母と会えたらいいねと楽しみにしていた出会いがあったのでした。会えたのです・・・。
[PR]
by silentblue1669 | 2015-07-25 05:59 | 散歩道で
e0211213_9543050.jpg

e0211213_9544494.jpg

e0211213_9545737.jpg

e0211213_955812.jpg

e0211213_9552250.jpg

e0211213_9553464.jpg

e0211213_9554680.jpg

e0211213_9555990.jpg

7月19日・・・。遠くからTが車を運転してきました。道がいまいちということで、地元の病院内の敷地で待ち合わせ。T名づけて「あい市」です。

ちなみに彼女のかわいいお子さんも「あいちゃん」。母の長年の親友の娘さんが産んだ女の子も「愛ちゃん」。名前負けするんじゃないか心配なんですよね。

ここで合流してお店の駐車場が大変そうなのでTの車に乗せてもらい案内します。地元に関しては強い私なのにオチがあってねえ。それは秘密です。

12時30分前に北区でいつも混んでいる地場産野菜を使った家から近い豊栄イタリアンへ。昔、割烹だった場所をそのまま活かしてお店にしています。3か月一生懸命学んだ先で出会って仲良くなった友達とランチをしました。予約を個室にしていたので待たずに通されますが入口は長蛇の列の混雑。

この日子供さんの試合でどうしてもかけつけられない、Tちゃん。会いたかったなあ。彼女とは縁があって今は医療機械の顧客としてもつきあいがあります。一生懸命仕事している姿は、かっこいいの。

さてここはかなりボリュームがあるので、朝抜きました。Rちゃんもほぼ私と同じ食事量だし。みんなそうそう食べられない年齢になってきている・・・。

Tも最近カルボナーラが駄目って。うけつけなくなったと話していました。ピザは写真にないですがシーフードもありとにかくサイズが大きい。1皿はなんとかクリアできましたがシーフードはほとんど手付かずだったものね。ピザは包んでいただいてみんなで持ち帰りました。

しかし、多くのお客さんが出入りするので個室とはいえ両横は区切られているけれど、正面はオープンだから落ち着けないかな。混みあう時間は騒々しいお店なんですよね。母は静かに穏やかに食べられるところでないので、一緒に行ったのは2回だけ。父はとにかく女性の団体客がいると嫌で早く帰りたいらしいです。騒々しいのが嫌いですね。

母と一緒の時は、静かな柳都新潟の港寿司か、近くの割烹。ここはランチの時も騒々しくないですし。港寿司は個室が区切られていて落ち着きながらおいしいお寿司を食べられるのとお店の方がよい方なので他県からお友達が訪ねてきた時はこちらを利用します。地酒とお寿司。新発田の四川料理の長江。ビジネスホテルの中ですがここは本当に静かですし上品なラーメンが大好き。ラーメンはここの鶏肉細切り麺しか食べません。優しい鶏ガラスープです。

あたりが騒々しいですが穏やかに話しをしながらゆっくりと食べます。私、右耳の聴力がもう左の半分です。友達が話す声も聴きとりにくいほどの騒々しさ。やはり残念ですよね。嬉しいと大きな声になるのもわかりますがもう少し他の人のことも考えて声を下げてくださるといいのですが。自分も含めて今後も気を付けていきたいです。

楽しい時間はあっという間ですね。次回はどの場所で、Tちゃんと5人で仕切り直しをしようかと計画が進んでいます。仕事の休み、家の用事や子供のことでみんなで調整をかけるのですがいつになるかな。また会える日を楽しみに仕事頑張ろうって思ったのでした。いろいろ生きていくと山あり谷ありで、いろいろと摩擦もあるからね。やはり女の園は地獄みたいね。

だけれどみんながきらきらしているのを見て一安心でした。

薄暗い個室なので、暗くなりがち。明るくすると色が飛んじゃうしまた頑張ってみようと思います。
デザートの量が多いでしょ?。優しいYちゃんが写真のために1分貸してくださいました。私はパンナコッタとマンゴーの爽やかなアイスを。友達3人は、キャラメリゼチーズケーキなんちゃらとマンゴーアイスを。

Yちゃんの写真を撮らせていただきました。人物って難しい。料理以上かも。でも楽しかったなあ。お友達の自然な1枚今後、少しずつ撮っていけたらいいなあ。
[PR]
by silentblue1669 | 2015-07-24 19:49 | 美味つれづれ

夏色・・・。

e0211213_195579.jpg


夏の刹那が好き。夏はいつも、ビビッドな記憶を残してくれる・・・。苦手な夏なのに、思い出は夏の記憶が印象に残る・・・。この夏はどんな思い出が残るのだろうか。

夏色、あなたは何色?。

氷室さんの公式から。懐かしいこの曲。車とカメラと言えば氷室さんです(笑)。氷室さんのカメラ構えが好きです。このプロモーションビデオ男の世界でしょ?。男の世界、踏み入れにくいけれど好き。

生きているとよいことと、嫌なことがありますが、私は曲がったことが大嫌い。人としてやってはいけないことは絶対しません。口数少ない私ですが、自分の意見は、はっきり言いました。

一人でぶらっと車走らせて息抜き。氷室さんの曲聴いて車を走らせる時間がほっとする。カメラ持っていくときと目で焼きつける時と半々。睡蓮の写真・・・。いつかあの広い空の下、運転してみたいかもと想いをはせて・・・。

気づけば休みの日は旅のことばかり考えています。プランとか考えたりしているの(笑)。
[PR]
by silentblue1669 | 2015-07-24 05:23 | 日々のこと

旅といえば・・・。

e0211213_21541932.jpg

e0211213_21543297.jpg

e0211213_21544639.jpg

e0211213_21545924.jpg

e0211213_21551384.jpg

e0211213_21552677.jpg

新千歳空港へ。ここまでが、よかったんだけれどこの後が怒涛のマラソン3km完走した後みたいに、滝の大汗をかきました・・・。時間はあるのに焦った原因は千秋庵のお店。

確か札幌・勇払赴任の時に父が空港で購入していたはずだから調べもしないでそこらにあるだろうと思ったわけです。山親爺。行けども行けどもなくて、ロイズはどこのお店に行ってもあるけれどなくてもう駄目かもと次のお店の人にお聞きしたらありますよって、天の声でしたが「あらないわ。」の売り切れ(涙)。

空港内に千秋庵の支店があるのでその場所を教えてもらうものの、広いわ人がいっぱいいるわでようやく見つけました。

ここ山親爺の他にもかわいい缶に入った焼き菓子もあるの。かわいいでしょ?。最初見た時に、3面がドレス着た女の子なの。なんかこれは、だんご姉妹の缶みたいって思って思わず購入したのです。どれが誰かとかは聞かないでね。その後にお友達と祖母のお土産も。あちこち行くと面倒なので山親爺で統一。


ジャム大好きなので、ジャムも購入してみた。ジャムってけっこう当たり外れがあるので賭けかな。はちみつ入りミルクジャムと白葡萄とハスカップです。

母に最初、アイヌの刺繍の何かをと思ったのですが予算オーバーだし。母だけでなく家族全員で日常的に使えるものがいいじゃないのかと探していたら、岩見沢の陶芸家、山岡さんという方のお皿発見。値段もお手頃でした。海鼠釉は歴史が古いと紹介にありました。岩見沢の土石、旭川、十勝などにでかけて自ら原料を精製し素地や釉薬に取り入れているとのことです。

かわいい花の形です。野菜やかぼちゃサラダとかなんにでもいいかなあって。どっちりしていてお皿洗う時も割りにくいし。しかし大量のお菓子とジャムとこの器と備えて持ってきた荷物が多くて・・・。途中で必要になるかもしれないと思うと使わなくても持って行かないと不安になるので荷物が重くて・・・。なんでこんなに荷物が・・・って毎度言われるので次回こそは身軽になりたいものです。

飛行機は帰りはものすごく揺れて、ふわっとなってちょっとこのふわっとなるのが以前倒れて搬送される時の感覚と似ていて本当に不安がよぎりました。でも空港に無事着陸できて(今までで一番下手なパイロットかも。)とにかく安堵しながら家に到着したのでした。片づけ、洗濯。ルビー乱入大暴れと忙しくハードでした。でも無事、大事故にあわず帰宅できてアクシデントもありましたが翌日大丈夫で何よりでした。なんとか最後までついていけて安堵です。
[PR]
by silentblue1669 | 2015-07-23 21:54 | Voyage
e0211213_2135720.jpg

e0211213_21352459.jpg

e0211213_21353691.jpg

e0211213_21354994.jpg

e0211213_2136244.jpg

e0211213_2136133.jpg

e0211213_21362529.jpg

e0211213_21363698.jpg

e0211213_2137064.jpg

e0211213_21372897.jpg

e0211213_2137553.jpg

e0211213_2138778.jpg


大好きな睡蓮と蜻蛉が飛ぶ池、水面に映る風景、薔薇の庭、草花と樹木の庭、じゃがいも畑。今も御一緒した時間が蘇ります。

帯広駅で別れました。別れる時って見送られるより見送る方がなんか寂しさが強いと思いませんか?。実はかなりの寂しがりや(笑)。

特急電車を待ち、新千歳空港へと向かいます。帯広からあっという間でした。南千歳で乗り換えて一つ目の駅が新千歳空港でしたがこの後一番大波乱。空港どこを歩いているんだかわかんない事件へと足をつっこみながらお土産を選んでいたのでした。最後は、時間があるのに泣きそうだったもの。日本語が通じてよかったけれどここで滝の汗。最悪です。

お兄ちゃんとお姉ちゃんたちはこの後さらにハードな旅だったようです。きっと私が一緒の旅はハード旅を抑えていたはずなので大爆発しちゃった旅となったのではないかと予感しています。1日ずっとハード旅だったようですね。面倒がとってもかかる妹をありがとうございました。大変お世話になりました。

そしてお庭を訪れましたH様ご夫妻、イコロの森のもりもり食べる元気なガーデナーさんお二人大変お世話になりました。また北の大地へ飛びますからね~。

                               2015.7.23感謝をこめて 愛
[PR]
by silentblue1669 | 2015-07-23 19:33