*小さな幸せ 小さな喜び* rose1669.exblog.jp

日々のことあれこれ。 By 愛


by silentblue1669
プロフィールを見る

<   2015年 05月 ( 23 )   > この月の画像一覧

e0211213_1432071.jpg

e0211213_14321586.jpg

e0211213_14323088.jpg

e0211213_1432421.jpg

e0211213_14342885.jpg

早いもので明日からいよいよ6月。私の新しい年が下旬に控えています。1年があっという間ですね。

5月最後の日に撮ってみたRei。急きょ休みとなりずっとずっとReiを見ていました。最後に切り花にした二枝です。咲いたReiを全部切り花にしたらめちゃくちゃきれいだろうなあ、贅沢だけれどしてみたいかもって改めて思っていました。広い庭があったらいいのになあ。

この色や咲き方が大好きな薔薇です。最後の花弁が黒みがかる時もきれいですし、金色の蕊が覗きかけた感じもはっとします。終わりがけ間際の時にCUTした花弁数枚ついたものをドライにしたものもとっても美しいの。

最後に自分の姿も花器に閉じ込めちゃいました。なかなかReiと一緒に撮ることができなくて。母に頼んで撮ってもらったのは猛烈にNGです。角度とかかなり太めに撮られて。

あまりのブツブツ発言に最後に母、むくれちゃった。このPENが悪いって。ファインダーでのぞきながら撮るカメラでないと難しくて無理らしいです。液晶ビューで見ながらは嫌いって。あと軽すぎて駄目とのことでした。普段携帯も使わないですから。

さてReiには新しいシュートが今月2本誕生しました。ありがとうの感謝をこめて肥料をあげました夏のRei、秋のReiとこれからも楽しみにしながら大切に育てていきたいです。とにかく元気いっぱいで、大人色の大好きな赤薔薇です。
[PR]
by silentblue1669 | 2015-05-31 19:24 | 日々のこと | Comments(0)
e0211213_21205682.jpg

e0211213_2121139.jpg

e0211213_21213267.jpg

e0211213_21223183.jpg

e0211213_21224762.jpg

e0211213_21305262.jpg

e0211213_21265760.jpg

e0211213_21272787.jpg

e0211213_21235810.jpg

e0211213_21241891.jpg

e0211213_21244373.jpg

たまたま立ち寄ったコンビニで、年下友達つっちーとまさかの遭遇。最初元ヤンキーかと思っていたら似ている。向こうが「なんで愛ちゃんが新発田にいるの・・・。ちょっと~。超うける・・・。」で大爆笑されて始まった土曜日の昼下がり。まさかばったりと会うなんてね。

さてレンズと格闘しに長岡に。これは使いこなせるまでかなり頑張らないと宝の持ち腐れになってしまいます・・・。今までの標準とは違う。人の5倍はとにかく練習しないといけないです(汗)。まずはいつもの立ち位置では無理。計算して動かないといけないこと。今日はとにかく位置で苦戦。慣れるまで時間が人様の5倍かかるのです。

雪国植物園は本当大失敗。でも、かなりふつふつと心の中で燃えてきました。難しいことほどとにかく頑張らねばとやる気が出てきます。

今年は早いらしいです。山百合の季節も早まりそうです。トンボもあちこちでいました。おたまじゃくしもいっぱい。今年こそキツネノカミソリ見に行きたいです。

ニッコウキスゲも早いとのことです。
[PR]
by silentblue1669 | 2015-05-30 21:33 | 日々のこと | Comments(4)

突然の朝・・・

e0211213_8445738.jpg

e0211213_8451347.jpg

e0211213_8452813.jpg

e0211213_8454243.jpg

e0211213_8455562.jpg

e0211213_8461495.jpg

e0211213_8462785.jpg

e0211213_8464086.jpg

e0211213_8465281.jpg

e0211213_847459.jpg


「おはようございます。恐れ入ります。お嬢さん、まだ剪定しないで頂けます?・・・。」
挨拶はすぐにしたのですが、お嬢って・・・(笑)。誰の事だろうと剪定ばさみもってきょろきょろ。自分に指さしてみる・・・。相手、固まる(笑)。あなたしかいないでしょって感じで満面の笑み。

大変厚かましいのは承知です。短時間でもいいのでお庭見せて頂きたいんです・・・って。ここまで言われると外からお願いしますがねなかなか言えなくて。しっかし化粧なんぞ家の時はしないから素肌そのもので目を合わせるのも大変・・・。よかった、つばの広い帽子で(笑)。色白は七難隠すはずなのに肌は真っ黒・・・。先日友達に叱られちゃいました。

この方、男性なのでReiを気に入ったようです。ほぼReiを気に入る方は男性7割、女性3割かな。私の統計なのであてにならないかも・・・。名前と私が購入したお店のメモを渡しました。遠くからでもとても美しい華やかさがある薔薇です。もう今日を過ぎると散り始めるので剪定して花瓶に生けようとしていた間際だったわけです。

庭を何枚か撮られていきましたが、お話をしたら他県の方・・・。50前半のどう見ても感じが越後の人じゃないの。昨日から福島潟の撮影に来られたみたいです。いろいろと歩いて被写体を探していたようです。のどかで、田んぼと山が広がって近くに潟があってここはいいですねっていう話になりました。15分くらい?。

都会だからなかなか気分転換できなくて休みになると自然がある場所に行かれるとか。ここには、知り合いから話を聞いていて訪ねたそうです。全国版でもテレビ中継ありますからね。オニバスの花咲く時も来られたらいいんだけれど。その時はこのお庭も夏の庭なんだろうなあって・・・。名前お聞きしたのに名乗るものじゃないので・・・って教えてくださらず笑顔で風のように深々と御礼して立ち去っていった爽やかなお客さんでした。

ということで、ばっちり目が覚めたので、ずっとしたかった庭作業をひたすら頑張り2時間半やりました。薔薇はReiは切り花に全部したので、BellaDonnaとジョルジュ・ヴィベールのみとなりました。昨夜の暴風、毎日の暑さでBellaDonnaもあっという間に開花が進みそうです。

一番花ももう終わります。今年も本当に早かった。今日は2枚目から時系列で。賑やかな庭から静かな庭へとなりました。オルレアの海も抜いたのですっきり。これから秋まで咲く苗を見つくろったりしていきたいです。今年はイギリスの種から育てたヤグルマギクがとってもきれいです。大好きな青。もうこのヤグルマギクが大好き。

庭も夏から咲き出す植物がスタンバイしてきました。暑いのは苦手だけれど夏に咲く花は好き。元気もらえるから・・・。個人的に夏は派手でいいと思います。秋にちょうどいい感じになりますから・・・。とにかく生命力に託して今年も水は真夏でもお辞儀したらたっぷりにしていきます。

夏の写真・・・。陽子さんの撮られたのうぜんかつらと愛知の島猫の写真が今も鮮明にあります。一緒に薔薇写真、旅先での写真撮りたかった・・・。残念でなりません。旅先には陽子さんにいただいたメモ帳持っていくの。一緒に旅できる感じだから・・・。中指の指輪も一緒に。
[PR]
by silentblue1669 | 2015-05-30 08:57 | 小さな庭から | Comments(2)

Juneへ想いを。

e0211213_20193473.jpg

e0211213_20261278.jpg

e0211213_20203488.jpg

e0211213_20205960.jpg

e0211213_20212462.jpg

言葉にしてはいけない想いがある・・・。伝えてはいけない想いがある・・・。

海の底よりも深くせつない想いがあって、ドライにした薔薇の花弁を想いと共に器に・・。Juneは誕生月。生まれた日と命が儚く終わってしまいそうだった日が前後にある特別な月。

目覚めた後は想いだしてはすぐに消えていく記憶。少しずつ少しずつ忘れないように・・・。何度も何度も言葉を繰り返して思い出して。字も思うように書けなくなってやっとここまで。昔のようにはもう書けない。長い道のりも乗り越えられたあの夏・・・。今もやっぱり覚えるのに時間がかかったり言葉がうまく出なくて言葉がとぎれとぎれで、もどかしいけれど、あの日があるから今がある。

生きるっていろんな気持ちがあってその気持ちを伝えたいのに伝えられないもどかしさ・・・。ふと静まり返った静寂の夜の闇は切なさが募っていく・・・。

ドライの薔薇は私の大好きな薔薇たち・・・。闇夜にまとうベルベッドのように深い色合い。会いたい・・・。薔薇の季節も終わりを告げます。私の大好きな深い赤と紫の薔薇・・・。今年も駆け足で通り過ぎていったけれど美しい薔薇、美しくも凛とした強さもある植物ありがとう・・・。

お友達の皆さんのおかげで、いっぱいパワーを頂いています。前は、高熱ばかり頻繁に出て旅はもうできないと思っていたのに少しずつ少しずつ叶えています。そのためにも仕事を日々頑張っていられることとっても嬉しいです。フルタイムでは無理なのかなあといつも思っていたあの日が嘘のように・・・。日曜の仕事は、支店の課長が「農作業一段落したから暇だから俺一人でできるからNさんゆっくり休んでいいよ。」って・・・。感謝して充電します。

Rei
Cardinal de Richelieu
Deuil de Paul Fontaine
[PR]
by silentblue1669 | 2015-05-29 22:53 | 日々のこと | Comments(0)
e0211213_21124198.jpg

e0211213_21122864.jpg

e0211213_21125715.jpg

e0211213_21131317.jpg

e0211213_21132714.jpg

e0211213_2113404.jpg

e0211213_21135621.jpg

e0211213_21141634.jpg

e0211213_21143218.jpg

e0211213_21144976.jpg

e0211213_2115399.jpg

e0211213_21151586.jpg

e0211213_21152937.jpg

e0211213_21154482.jpg

e0211213_2116125.jpg

e0211213_21161377.jpg

e0211213_21162537.jpg

e0211213_21164467.jpg

e0211213_21165669.jpg

e0211213_2117999.jpg

e0211213_21172164.jpg

e0211213_21173447.jpg

e0211213_21174615.jpg

e0211213_211759100.jpg

e0211213_21184725.jpg

e0211213_21193979.jpg

e0211213_21191594.jpg

お気に入りの写真がまだまだあるので続きを載せますね♫。言葉はいらないですね。黒田さんのお庭はどこを切り取っても絵になる素敵なお庭でした。

あの日から時間は経ちますが、余韻がまだまだ続いています。瞳を閉じると優しく、そして力強くもある素敵な庭とあの日一緒に時間を過ごした黒田さんやお友達の皆様が浮かんできます。本当に訪ねることができて楽しいひと時で新潟に帰りたくないってなりました。ずっとここにいたいほど。庭は心が現れる・・・。そんな気がします。

蛇年なので蛇のモチーフがポイントにあるベンチの後ろ側の曲線。これは黒いですが白鳥の首のラインにどこか似ていて今年会った1m間近の白鳥を思い出しました。あの子たちは無事シベリアで過ごしているでしょうか・・・。
[PR]
by silentblue1669 | 2015-05-28 06:39 | Voyage | Comments(2)
e0211213_2024126.jpg

e0211213_2025891.jpg

初めて訪れる場所。わくわくどきどき。迷子になった暑い日。

e0211213_203204.jpg

e0211213_2033782.jpg

駅ビルのレストランで。鰤のソテー・・・。鰤って冬の魚だと思うんだけれど、いいのか・・・。しかし大きい。しまった、食べていて気づいたけれど夕食はお魚だった。後の祭りです。フランスパンの一切れがものすごく大きくて3切れ出てきましたが1切れ残して・・・。ここでお昼をがっつりがいけなかった気がする・・・。しかも横紙バッグを忘れる・・・。「お客様~。忘れ物~。」。すでに一日目から全開って・・・。

あっという間に到着。ちゃんと地図も印刷してきて最寄り口で降りたのに、写真のホテルは360度ぐるっと周ってみてもなくて。おかしい・・・。もしかして外壁の色を変えた?。こげ茶だよ~・・・。徒歩1分だとここしかないよね・・・。経営者変わってホテル名も変わったんだ・・・。がーん、違うホテルでした・・・。完全に馬鹿まるだし・・・。笑みでごまかして速攻退散・・・。

交番があるから教えて頂かなくちゃ。ただいま巡回中です・・・。完全にチーンって沈黙。しかもめちゃくちゃ暑いのに、探すだけで疲れ最後はホテルへ電話。女性フロントの方のアドバイス通りに歩いているのに途中まではいいのに・・・。前代未聞の優しいフロントのお兄さんが出動してくださって・・・。生まれて初めてです。フロントの人出動騒動・・・。今までは普通に何事もなく来たというのに。支店近くの担当している文書配りの時も、方向音痴で先輩が2回つきっきりで忙しいのにつきあってくださったことをふと思い出します。「本当に大丈夫か俺心配になってきた・・・。」って言われたほど。先日も新しい追加の住宅地で迷う。今年の七夕のお願い事は脱・方向音痴迷子に決定。

もうずっとずっと恥ずかしくて穴があったら入りたかったです。心優しいこの方は、「けっこう皆さん間違えられる方が多いので大丈夫ですよ。」って。顏をろくに見られないほど恥ずかしい・・・。また恥を県外まで・・・。フロントの女性の方も「よかったです~。」とのことで迷子から無事たどり着いた私とフロントのお二人で喜ぶチェックインって・・・(笑)。

一度わかると大丈夫でしたが、ホテルのシステムが今までにないシステムで。エレベーターいつまでたっても来ないの。3分待ったの。さっき説明してくださっているのに恥ずかしさで右から左へだったらしい。「お客様・・・。」カードをかざさないと・・・。ガーン。もう駄目です。さらに、エレベーター降りて左にいかなきゃいけないのに右に進んであー違う左って・・・。まさに迷路のよう。あまりのお馬鹿っぷりで出入り禁止にならないことを願いたいです。

それにしても夕食はものすごいボリュームで食べきれず。皆さんに助けて頂きました。

e0211213_20628100.jpg

それからまたホテルへ移動してラウンジで私はジュースを頂いておやすみなさいでした。お風呂入って、ようやく寝たのが23時半。どうも寝付けない・・・。シングルだけれど本当に広くて寝返りが打てるなんて思っていたら電気つけたままいつしか寝ていました・・・。はっ、やだどうしよ~お昼?置いて行かれた・・・ってばたっと起きたら3時半でした。コホンコホンでやっぱり乾燥しているからか咳が出ちゃう。それから眠られないけれど横になりながらぼっーとして支度をしましたよ。

次の日の朝は雨・・・。でも予報だと雨があがってきそう。楽しみでいっぱいの朝となりました。
[PR]
by silentblue1669 | 2015-05-25 21:40 | Voyage | Comments(0)

大好きなお友達のお庭へ

e0211213_9254468.jpg

e0211213_926353.jpg

e0211213_9262062.jpg

e0211213_9263382.jpg

e0211213_926462.jpg

e0211213_927160.jpg

e0211213_9271592.jpg

e0211213_9272983.jpg

e0211213_9274448.jpg

e0211213_9275943.jpg

e0211213_9281231.jpg

e0211213_9282432.jpg

e0211213_9283432.jpg

e0211213_9284744.jpg

e0211213_9285984.jpg

e0211213_9291270.jpg

e0211213_9292327.jpg

e0211213_9294248.jpg

e0211213_9295597.jpg

e0211213_930984.jpg

e0211213_9302112.jpg


いつも元気で優しい花友さんのオープンガーデンに遊びに伺いました。地図がなくても阿賀野川沿いのルートで行けばばっちり。信号が少ない直線なのでかなりありがたいです。

いつ訪れても気持ちの良いお庭です。いつも長く写真撮らせていただいてありがとうございますね。そして素敵な私の写真もありがとうございます。無我夢中でたぶん蜂を頑張って撮っていたかも・・・(笑)。

フルタイムのお仕事をされながらの庭づくりは、本当に大変です。私なんてさぼりまくりなのでお友達の爪の垢を煎じて飲まなくてはと毎度思うのですよ。

お友達のお庭と言えば私の大好きな場所はいっぱいありますが、リシュリューとアルディーの小道。訪れる時に開花のことを聞いて伺ったのでした。お友達のリシュリューは家のリシュリューより少し大きめで咲くのと色が美しいのですよ。

今年はこんなに早く満開になるなんてことは本当に初めてとお話ししたんです。家も満開すぎてしまいましたし、連日暑さで遅めに咲き出した子も早い進み方です。その年の天候では悩まされ、オープンガーデンを行うとやはり開花状況もとても胸が痛くなりますよね。

お友達のお庭に今年も訪れることができてよかったです。また遊びに伺うことを楽しみにしていますからね。心優しいお父様とお母様によろしくお伝えくださいね。いつもこちらこそ本当に感謝しています。

ハーローカーは、お友達そのものです。とっても優しいの。来年は少しは頑張るのでまた小さな庭に遊びにいらしてくださいね。庭で咲く大好きな薔薇と草花を見て頂きたいなあ。写真いっぱい載せました。これからけっこう写真の数が多くなる記事がどんどん増えてきますのでよろしくお願いいたします。
[PR]
by silentblue1669 | 2015-05-25 05:10 | Voyage | Comments(2)

美しい人 Bella Donna

e0211213_19532419.jpg

e0211213_19481332.jpg

e0211213_19445920.jpg

e0211213_19451213.jpg

e0211213_19452632.jpg

e0211213_19454048.jpg

e0211213_1945539.jpg

e0211213_1946637.jpg


追記:2015.5.24の朝のBellaDonna
e0211213_892920.jpg

e0211213_894086.jpg

e0211213_895381.jpg

e0211213_810714.jpg

e0211213_8101995.jpg

昨年の丘陵公園で春と秋に咲くBellaDonnaに会いました。なるべく私は、写真購入でちょっと懲りているので実際に咲いているのを拝見してから・・・選ぶようになりました。Reiはブノワ。さんの写真で誘惑され実際に咲いている姿を見ないで注文しちゃいました(笑)。BellaDonnaは丘陵公園にて。

樹形と大きさも自分の庭で育てられるかどうか吟味して母を説得して許可をもらわないと薔薇を増やせない我が家。

それから関東のお店から届いたのですが今年はReiと同時期に咲き出しましたが来年はどうでしょうか。ブノワ。さんの薔薇は、母も言っていましたが一輪の美があります。凛としているのね。株は元気だし、実は二度水切れしちゃったけれどすぐに水をあげてなんのその。元気ということ。これは一番大切かも。そしてなんといっても花保ちのよさ。匂い・・・。

仕事をしているとなかなか庭作業がどうしてもやっつけになっちゃうのが本当はいけないことだとわかるのです。強い植物には助けられています。弱い子はどうしても大変。

さて一番花が終えたら鉢増しして秋まで大きくしてと思います。地植えにするのですが植栽は、甘い感じにならないように計画していてね。ポイント的に甘さも加えたい感じはしています。今は鉢なのでいろんな宿根草のところで合わせています。

もったいなくて切り花になかなかできませんが、残り少なくなったらお気に入りの花瓶で生けようと思います。1枚目と2枚目はReiと一緒に撮りましたがReiが主役にどうしてもなるの。自称Rei応援団だから(笑)。

連日27度とかありえない気温が続きます。昔はこんなに暑くなかったのに・・・。花弁が暑さで傷みだしていたりして残念でなりません。

More 美しい猫 大好きなルビー
[PR]
by silentblue1669 | 2015-05-23 19:53 | 小さな庭から | Comments(2)
e0211213_937624.jpg

e0211213_9372114.jpg

e0211213_937341.jpg

e0211213_9374935.jpg

e0211213_938164.jpg

e0211213_9384646.jpg

e0211213_9385850.jpg

e0211213_9391053.jpg

e0211213_9392575.jpg

e0211213_9394467.jpg

e0211213_939561.jpg

e0211213_940102.jpg

e0211213_9402327.jpg


Cardinal de Richelieu。大好きなオールドローズ。なかなか環境が厳しかったのか、移植のダメージからか、ここずっとほとんど咲かないで蕾がいっぱいあるのに色づきだす前に落ちる現象でした。今年もかなり心配でした。どうぞこのまま咲いてくれたら・・・と毎日声をかけてあげてね。

想いが届いたのかしれません。咲かなかったら恐ろしいことが待ち受けているかもしれないと怖くなったのか(笑)やる気いっぱい。咲き進むのが今年は暑いのであっという間です。もうじき終わりを告げると思うと寂しいです。この深い色合いが美しいのに拙い技術でなかなか写真に撮ることができません。Cardinal de Richelieuが大好きなお友達もこの色合いがなかなか出せなくて・・・と。

一年に一度Cardinal de Richelieuに会うのが待ち遠しくて今年は暑さと暴風に強風で一気に咲き進んでゆっくりと楽しめなかったのが残念でした。朝と夕方に会うのを楽しみにしていました。
また来年会いましょう。来年は穏やかな天候だと願わくは・・・と思います。どの1枚も同じ場所のCardinal de Richelieuですが大好きな1枚を沢山ある写真の中から選びました。長くてごめんなさいね・・・。

写真はTOPの写真は今朝の写真ですが2枚目からは日にち順です。バードバス。家では鳥が遊びに来なくてスズメバチが1匹水を飲みに来る休憩地となっています(涙)。ものすごい量の水を飲むのね。毎年必ず1匹現れるの。水飲み場は、スナッフィーの庭というふうに遺伝子が受け継がれているのかな・・・。今年はもう来ないでほしい。
[PR]
by silentblue1669 | 2015-05-23 09:42 | 小さな庭から | Comments(0)

夕方の小さな庭の薔薇

e0211213_19143945.jpg

e0211213_1985668.jpg

e0211213_1991441.jpg

e0211213_1993550.jpg

e0211213_199489.jpg

e0211213_1910129.jpg

e0211213_19101463.jpg

e0211213_19102933.jpg

e0211213_19104869.jpg

e0211213_1911351.jpg

一気に満開になった薔薇咲く小さな庭。今年もしょぼいです。ひいた写真がなかなか撮れません。Reiとベラ・ドンナとジョルジュ・ヴィベールがこれから咲き進んでいくのでまだ楽しめるけれど本当に月末で寂しくなっていきそうな予感がする庭。過去こんなに早い時は本当になかったなあ・・・。なんだか寂しい。遅めに咲き出す薔薇のおかげで大丈夫。

アルディーはだいぶ花が散っているし。フレデリックⅡ世も今年はものすごく早かった。リシュリューもドゥイユ・ドゥ・ポール・フォンテーンも来週には終わってしまう。大好きなのに駆け足で散っていく・・・。それも美しい瞬間だけれどできることなら1日一緒にいたいそんな気がしてなりません。朝か夕方の薔薇が好き。お昼も会いに行くけれどお昼より静けさの朝か夕方・・・。大好きな薔薇と過ごす私の大切な時間。

そのためにも残業しないように集中して頑張っています。
[PR]
by silentblue1669 | 2015-05-20 19:13 | 小さな庭から | Comments(2)