*小さな幸せ 小さな喜び* rose1669.exblog.jp

日々のことあれこれ。 By 愛


by silentblue1669
プロフィールを見る

カテゴリ:小さな庭から( 32 )

e0211213_1543128.jpg

11日の桜雨があがった日の4月の庭。マダム・アルディーがようやく目覚めだしました。この前にも虹色スミレを植えればいいのかなあと毎年思うのですがサルビア・メルローが二株植えられているのです。今は空間があるのですが来月からじゃんじゃんと成長してこんもりになるので植え込みできないんです。今の時期は寂しいしどうしたらいいものか・・・。

e0211213_13271112.jpg

雨があがった直後の庭は大好きです。生き生きとしています。クレマチス・プリンセス・オブ・ダイアナはこんなにやる気がまんまんなのはいいとしてお互いがんじがらめになっています。どうしたらいいの~(笑)。

e0211213_1327484.jpg

てんてんさんから頂いたボリジ。白い子が宿根してものすごい大株なんです。この子は強いですね。ブルーの子は、夏越しできなかったようなのでまた種を蒔こうと思います。

e0211213_1328865.jpg

同じくてんてんさんから頂いたユーフォルビア。この子もとっても厳しい環境なのに夏も冬もなんのその。強い子って頼もしいです。ものすごいのこの雫ちゃん。ダイヤモンドが一つ、二つ・・・って数えていました。ダイヤモンドより雫は美しい。

e0211213_13331145.jpg

なんだか、私の許可なくローズマリーが刈りこまれていました。蛙くんが「俺はやめたほうがいいよ。」って忠告したとのことです(笑)。刈り取った母が言うには邪魔くさいらしいの。

e0211213_13291021.jpg

e0211213_13295718.jpg

e0211213_13305233.jpg

クリスマスローズもあと1か月くらい?。早い子は種をつけてきました。上からウィンターシンフォニーの八重。昔、父が購入した子のこぼれ種の一重。大好きなセミダブル。寒さが戻って若干色が濃くなっています。

今年は深山おだまきが少なくなったので種で増やさなくちゃ。昨年美しいオオタデもこぼれ種成功しています。稲のグリーンを背景に風でそよぐ姿が大好きです。今年も楽しみなんですよ。

今日は、無事8週に一度の点滴日でもあり月一度の通院日。昨日近くの消化器の医院に行きました。一番親身になってくださいます。何度、先生の笑顔にはほっとするんだろう。バリウムは、やめて胃カメラにしなさいって。I先生にも相談してねと。


[PR]
by silentblue1669 | 2015-04-14 05:19 | 小さな庭から
e0211213_1759384.jpg

この日の前日は雨に煙る新潟でした。翌日は晴れの日。雨粒をまとった植物は、きらきらと美しく朝は光を浴びて写真よりも実物の方がものすごくそれは美しいのです。仕事に出かける前の10分は贅沢な朝の時間。お茶当番じゃない週と日直当番でないと幸せな時間を満喫できるんです。

Reiの赤みがかる葉の色は、今からとっても素敵です。葉だけでも美しく珊瑚のような棘も、花も美しく、時にミステリアスに、凛とし強さも感じられます。蜘蛛が住んでいるようで蜘蛛の糸つき(^^ゞ。一番花が今から待ち遠しいです。

e0211213_17593625.jpg

イギリスの種を蒔いたピンクの八重の子。スーパーそばかす。自分の名前をつけている子(笑)。

e0211213_1801499.jpg

雨粒をまとったクリスマスローズ。カーディナル・ドゥ・リシュリューの近くに植えている子達。

e0211213_1804141.jpg

e0211213_18107.jpg

ATUATUさんから頂いた子です。

e0211213_1813755.jpg

春の空に届けというように、大好きな春の花木の花蘇芳。蘇芳の名前も好き。下旬から蘇芳色の花が咲くの。今、毎日首にまとっているストールも蘇芳色が入った花柄です。気持ちが明るくなるの。

明日は、縁があって8年のつきあいになりますか・・・。お世話になっているギャラリーへ。冬に顔を出して以来だから久しぶりで、どきどき。ランチ食べにと思います。陽子さんのこと話に出るだろうなあ。陽子さんもお星さまから隣の席に座ってくださいね♫。

ランチはちょうどよい量なのです。DMもできあがったようで、かわいがってくださるKさんの個展も5月にあるとのこと。顏出さないとですね。三浦さんのMARINOワールドなモノクロの版画も楽しみにして足を休みの日にと思っています。
[PR]
by silentblue1669 | 2015-04-03 18:11 | 小さな庭から