*小さな幸せ 小さな喜び* rose1669.exblog.jp

日々のことあれこれ。 By 愛


by silentblue1669
プロフィールを見る

カテゴリ:小さな庭から( 32 )

e0211213_19274663.jpg

e0211213_1928051.jpg

e0211213_19281479.jpg

豊橋のガーデンSHOPにて初愛知記念と称して購入したかっこいいブリキの重たい缶。さすがにこれを持って新潟までは帰宅できないので送っていただきました。ディアボロもよい苗があって、こにたんさんに見て頂いて袋も深いタイプでねって店員さんに言って頂いたおかげで移動で傷まないで新潟に連れて帰ることができました。こにたんさん、いっぱいお気遣い頂きありがとうございます♫。

寄せ植えはセンスが全然ないのでシンプルに、ディアボロとディアボロに合わせた優しいランタナとそこらでこぼれ種で生育中の小さな苗をすくって植えてみました。大好きなブルーが入った缶を見た時に小屋の前のモナルダとギボウシ・寒河江の植栽部分に置こうと思っていてやっと植えることができました。モナルダはただいまいっぱいの蕾をつけています。

ショッキングピンクが最後は残りました。もうどれくらい宿根しているかなあ。長いです。株分けもしていないけれど毎年6月に咲きます。

e0211213_19283529.jpg

気づいたらカンパニュラ・アルペンブルーが咲いていました。大好きな星いっぱい。

e0211213_19284835.jpg

ニオベを撮ろうと思っていたら、誰かに食べられていたり。食いしん坊が近くにいるはずです。

e0211213_1929485.jpg

ぐんぐん生育よく斑入り野葡萄が育っています。

e0211213_19292164.jpg

ゲラニューム・ビオコボ。大好きなリシュリューの傍に植えています。風雅舎さんの苗プレゼントで当選して頂いた苗です。

e0211213_19293510.jpg

細川洋蘭店さんから連れてきたカンナ・ジェネラル・アイゼンハワー。小苗の割にお高い価格で購入したカンナ・ビューイエロー。ピートモスにいれて保存しなかったので乾燥してミイラになって芽が出ませんでした。かなりのショックです。いつかまたリベンジしたいなあ。

e0211213_19295229.jpg

最後にこの子もかなり古くからの宿根草になりました。この花が咲く頃、夏がやってきたと私は思っています。ヘレニューム・マーディグラス。シックなオレンジで咲きます。でも見る人にとっては暑苦しいかもしれません。

私は思い切り夏らしい庭が大好きなので黄色・オレンジが夏の庭は多くなります。きつくならないように、三尺バーベナ、バーベナ・ハスタータなどが優しく咲くので意外とうるさくなりすぎないような気がします。秋まで咲きますがバッタに好かれてちゃって。ガウラも被害に合いやすくてそろっと小さな子供がジャンプして食害しだすので注意しなければ。

大好きな花火のように咲くルドベキア・ヘンリーアイラーズもぐんぐんと生育しています。この子は黄色。バーベナ・ハスタータの白とブルーの子が近くで毎年咲きます。
[PR]
by silentblue1669 | 2015-06-02 20:56 | 小さな庭から | Comments(2)

突然の朝・・・

e0211213_8445738.jpg

e0211213_8451347.jpg

e0211213_8452813.jpg

e0211213_8454243.jpg

e0211213_8455562.jpg

e0211213_8461495.jpg

e0211213_8462785.jpg

e0211213_8464086.jpg

e0211213_8465281.jpg

e0211213_847459.jpg


「おはようございます。恐れ入ります。お嬢さん、まだ剪定しないで頂けます?・・・。」
挨拶はすぐにしたのですが、お嬢って・・・(笑)。誰の事だろうと剪定ばさみもってきょろきょろ。自分に指さしてみる・・・。相手、固まる(笑)。あなたしかいないでしょって感じで満面の笑み。

大変厚かましいのは承知です。短時間でもいいのでお庭見せて頂きたいんです・・・って。ここまで言われると外からお願いしますがねなかなか言えなくて。しっかし化粧なんぞ家の時はしないから素肌そのもので目を合わせるのも大変・・・。よかった、つばの広い帽子で(笑)。色白は七難隠すはずなのに肌は真っ黒・・・。先日友達に叱られちゃいました。

この方、男性なのでReiを気に入ったようです。ほぼReiを気に入る方は男性7割、女性3割かな。私の統計なのであてにならないかも・・・。名前と私が購入したお店のメモを渡しました。遠くからでもとても美しい華やかさがある薔薇です。もう今日を過ぎると散り始めるので剪定して花瓶に生けようとしていた間際だったわけです。

庭を何枚か撮られていきましたが、お話をしたら他県の方・・・。50前半のどう見ても感じが越後の人じゃないの。昨日から福島潟の撮影に来られたみたいです。いろいろと歩いて被写体を探していたようです。のどかで、田んぼと山が広がって近くに潟があってここはいいですねっていう話になりました。15分くらい?。

都会だからなかなか気分転換できなくて休みになると自然がある場所に行かれるとか。ここには、知り合いから話を聞いていて訪ねたそうです。全国版でもテレビ中継ありますからね。オニバスの花咲く時も来られたらいいんだけれど。その時はこのお庭も夏の庭なんだろうなあって・・・。名前お聞きしたのに名乗るものじゃないので・・・って教えてくださらず笑顔で風のように深々と御礼して立ち去っていった爽やかなお客さんでした。

ということで、ばっちり目が覚めたので、ずっとしたかった庭作業をひたすら頑張り2時間半やりました。薔薇はReiは切り花に全部したので、BellaDonnaとジョルジュ・ヴィベールのみとなりました。昨夜の暴風、毎日の暑さでBellaDonnaもあっという間に開花が進みそうです。

一番花ももう終わります。今年も本当に早かった。今日は2枚目から時系列で。賑やかな庭から静かな庭へとなりました。オルレアの海も抜いたのですっきり。これから秋まで咲く苗を見つくろったりしていきたいです。今年はイギリスの種から育てたヤグルマギクがとってもきれいです。大好きな青。もうこのヤグルマギクが大好き。

庭も夏から咲き出す植物がスタンバイしてきました。暑いのは苦手だけれど夏に咲く花は好き。元気もらえるから・・・。個人的に夏は派手でいいと思います。秋にちょうどいい感じになりますから・・・。とにかく生命力に託して今年も水は真夏でもお辞儀したらたっぷりにしていきます。

夏の写真・・・。陽子さんの撮られたのうぜんかつらと愛知の島猫の写真が今も鮮明にあります。一緒に薔薇写真、旅先での写真撮りたかった・・・。残念でなりません。旅先には陽子さんにいただいたメモ帳持っていくの。一緒に旅できる感じだから・・・。中指の指輪も一緒に。
[PR]
by silentblue1669 | 2015-05-30 08:57 | 小さな庭から | Comments(2)

美しい人 Bella Donna

e0211213_19532419.jpg

e0211213_19481332.jpg

e0211213_19445920.jpg

e0211213_19451213.jpg

e0211213_19452632.jpg

e0211213_19454048.jpg

e0211213_1945539.jpg

e0211213_1946637.jpg


追記:2015.5.24の朝のBellaDonna
e0211213_892920.jpg

e0211213_894086.jpg

e0211213_895381.jpg

e0211213_810714.jpg

e0211213_8101995.jpg

昨年の丘陵公園で春と秋に咲くBellaDonnaに会いました。なるべく私は、写真購入でちょっと懲りているので実際に咲いているのを拝見してから・・・選ぶようになりました。Reiはブノワ。さんの写真で誘惑され実際に咲いている姿を見ないで注文しちゃいました(笑)。BellaDonnaは丘陵公園にて。

樹形と大きさも自分の庭で育てられるかどうか吟味して母を説得して許可をもらわないと薔薇を増やせない我が家。

それから関東のお店から届いたのですが今年はReiと同時期に咲き出しましたが来年はどうでしょうか。ブノワ。さんの薔薇は、母も言っていましたが一輪の美があります。凛としているのね。株は元気だし、実は二度水切れしちゃったけれどすぐに水をあげてなんのその。元気ということ。これは一番大切かも。そしてなんといっても花保ちのよさ。匂い・・・。

仕事をしているとなかなか庭作業がどうしてもやっつけになっちゃうのが本当はいけないことだとわかるのです。強い植物には助けられています。弱い子はどうしても大変。

さて一番花が終えたら鉢増しして秋まで大きくしてと思います。地植えにするのですが植栽は、甘い感じにならないように計画していてね。ポイント的に甘さも加えたい感じはしています。今は鉢なのでいろんな宿根草のところで合わせています。

もったいなくて切り花になかなかできませんが、残り少なくなったらお気に入りの花瓶で生けようと思います。1枚目と2枚目はReiと一緒に撮りましたがReiが主役にどうしてもなるの。自称Rei応援団だから(笑)。

連日27度とかありえない気温が続きます。昔はこんなに暑くなかったのに・・・。花弁が暑さで傷みだしていたりして残念でなりません。

More 美しい猫 大好きなルビー
[PR]
by silentblue1669 | 2015-05-23 19:53 | 小さな庭から | Comments(2)
e0211213_937624.jpg

e0211213_9372114.jpg

e0211213_937341.jpg

e0211213_9374935.jpg

e0211213_938164.jpg

e0211213_9384646.jpg

e0211213_9385850.jpg

e0211213_9391053.jpg

e0211213_9392575.jpg

e0211213_9394467.jpg

e0211213_939561.jpg

e0211213_940102.jpg

e0211213_9402327.jpg


Cardinal de Richelieu。大好きなオールドローズ。なかなか環境が厳しかったのか、移植のダメージからか、ここずっとほとんど咲かないで蕾がいっぱいあるのに色づきだす前に落ちる現象でした。今年もかなり心配でした。どうぞこのまま咲いてくれたら・・・と毎日声をかけてあげてね。

想いが届いたのかしれません。咲かなかったら恐ろしいことが待ち受けているかもしれないと怖くなったのか(笑)やる気いっぱい。咲き進むのが今年は暑いのであっという間です。もうじき終わりを告げると思うと寂しいです。この深い色合いが美しいのに拙い技術でなかなか写真に撮ることができません。Cardinal de Richelieuが大好きなお友達もこの色合いがなかなか出せなくて・・・と。

一年に一度Cardinal de Richelieuに会うのが待ち遠しくて今年は暑さと暴風に強風で一気に咲き進んでゆっくりと楽しめなかったのが残念でした。朝と夕方に会うのを楽しみにしていました。
また来年会いましょう。来年は穏やかな天候だと願わくは・・・と思います。どの1枚も同じ場所のCardinal de Richelieuですが大好きな1枚を沢山ある写真の中から選びました。長くてごめんなさいね・・・。

写真はTOPの写真は今朝の写真ですが2枚目からは日にち順です。バードバス。家では鳥が遊びに来なくてスズメバチが1匹水を飲みに来る休憩地となっています(涙)。ものすごい量の水を飲むのね。毎年必ず1匹現れるの。水飲み場は、スナッフィーの庭というふうに遺伝子が受け継がれているのかな・・・。今年はもう来ないでほしい。
[PR]
by silentblue1669 | 2015-05-23 09:42 | 小さな庭から | Comments(0)

夕方の小さな庭の薔薇

e0211213_19143945.jpg

e0211213_1985668.jpg

e0211213_1991441.jpg

e0211213_1993550.jpg

e0211213_199489.jpg

e0211213_1910129.jpg

e0211213_19101463.jpg

e0211213_19102933.jpg

e0211213_19104869.jpg

e0211213_1911351.jpg

一気に満開になった薔薇咲く小さな庭。今年もしょぼいです。ひいた写真がなかなか撮れません。Reiとベラ・ドンナとジョルジュ・ヴィベールがこれから咲き進んでいくのでまだ楽しめるけれど本当に月末で寂しくなっていきそうな予感がする庭。過去こんなに早い時は本当になかったなあ・・・。なんだか寂しい。遅めに咲き出す薔薇のおかげで大丈夫。

アルディーはだいぶ花が散っているし。フレデリックⅡ世も今年はものすごく早かった。リシュリューもドゥイユ・ドゥ・ポール・フォンテーンも来週には終わってしまう。大好きなのに駆け足で散っていく・・・。それも美しい瞬間だけれどできることなら1日一緒にいたいそんな気がしてなりません。朝か夕方の薔薇が好き。お昼も会いに行くけれどお昼より静けさの朝か夕方・・・。大好きな薔薇と過ごす私の大切な時間。

そのためにも残業しないように集中して頑張っています。
[PR]
by silentblue1669 | 2015-05-20 19:13 | 小さな庭から | Comments(2)

Rei咲く5月

e0211213_19101821.jpg

e0211213_19121089.jpg

e0211213_1991528.jpg

e0211213_19104687.jpg

e0211213_19111134.jpg


Reiが咲きました。昨年は雨の日からReiが咲き出していてそれもとっても素敵でした。大雨はさすがにですが雨の中のReiはなんともいえない美しさ。

虫と闘い小さな蕾が見えた時からこの日を楽しみにしていたのです。この薔薇は特別な薔薇です。背中を押してくれるように元気を頂いてね、ドキドキも頂くし、全体の美しさももちろんですが一輪の美しさと強さです。お昼休みに撮っていて仕事に戻りたくなかったくらいです。

写真が拙いのでなかなか思うように撮れません。もっと深い色なのに。もう一段階色を暗くした方が近いかな・・・。また実際に咲いている色合いに近い色のReiが撮れるように頑張りたいです。

棘も、枝も蕾から散るまでがアートです。匂いもよいですよ。蕾は黒味を帯びる赤。そしてすこぶる強さ。フルタイムの仕事をしているのでここも肝心。蒸し暑い新潟の夏の朝に咲くReiも美しいです。秋の風情はまたしっとりな趣で。

Reiは大人の赤。赤が苦手な人にお勧めしたい赤薔薇です。Reiのために花瓶も購入しましたがもったいなくて切れないので、一番最後に咲く一番花のReiは切り花にします。花瓶に庭の薔薇をいろいろと生けますが一輪の美しさは私が育てている薔薇の中で間違いなくReiが一番だと思います。昨年10月に咲いてからなので7か月ぶりに会えました。凄く嬉しい5月の薔薇咲く季節です。

今年は、早くてどんどん咲き進んで来週はもう満開に行きそうですね・・・。Reiは二番花以降も一生懸命に咲くのですよ。夏は切り花にして楽しみます。暑いですからそのほうが長く楽しめますし。お迎えして本当によかった薔薇です。素敵な薔薇に出会えて今年も幸せです。

横浜イングリッシュガーデンの続きもあるのですが、とにかく嬉しい気持ちでいっぱいなのでReiの記事をUPしました。Reiを育てていらっしゃるお友達のReiはどんな感じでしょうか。写真拝見できること楽しみにしています。

今年は大好きなオールドローズのカーディナル・ドゥ・リシュリューも蕾がほぼ落ちてしまう自然現象もなく咲き始めました。このオールドローズも大好きです。とにかく地植えにしてから3年ほぼ咲きませんでした。ようやく大地に根をしっかりと張ったようです。
[PR]
by silentblue1669 | 2015-05-18 19:14 | 小さな庭から | Comments(2)

ただいま

e0211213_6181021.jpg

e0211213_6182718.jpg

冬から旅に行きたい願望が凄く1泊2日で旅をしてきました。振休で1日平日休みにして第3土曜日午前の勤務ありましたが、午前有休にして3連休にしたのです。もう夏まで休みを受理して頂きましたから。

新幹線と在来線で5時間半でした。新幹線だと早いですね。帰りは上野から睡魔が襲い本庄早稲田でおじさんの鼾で目覚めました。帰宅早々、薔薇が心配でしたが昨日は雨だったし水やりも大丈夫でね。Reiが開きだしていました。ここからゆっくりゆっくりなんです。今週半ばには開いているはず。

今朝庭に出てみると、ありえない早さで大好きなマダム・アルディーが咲いていて。こんなに早く咲き出しているのは初めてなんです。種まきしてから昨年咲いて今年2年目のヘスペリスと。ヘスペリスは薔薇と開花時期が合うし、夏越しも蒸し暑い新潟で大丈夫でした。冬越しは問題なくて大好きなんです。どうも混合種を蒔くとピンク系がほぼです(笑)。

e0211213_620880.jpg

HISAKOさんのブログで誘惑されてお迎えしたドゥイユ・ドゥ・ポール・フォンテーンも咲き出しました。台風が温帯低気圧になって次の日から2日間暴風でね。仕事しながらかなり心配でした。もろに田んぼからの風が吹いてボロボロになっちゃって・・・。なのでこの薔薇が咲くときは穏やかな天候が続くとよいのですが。お友達のガーデンはいつ行こうかな。いつも優しいお姉さまに相談しましょう♬。

今年は、母が二宮家の薔薇を見に行きたいということで隣の町なのでぶらっと行こうと思います。村上方面の山野草の咲くオープンガーデンにも行きたいということでそちらも。

ようやく写真を取り込んでみましたが1日目は、ぎらぎら。2日目は、興奮とドキドキした気持ちが現れていました(笑)。選ぶのに時間かかりそう・・・。いじめっこな優しい方に、おどされかけている写真を握られていると思うと完全に完全に恐怖です(笑)。高尚なブログが台無しになりますから載せないように。私も写真あるもん・・・(笑)。取引成立です。

今日は庭の手入れをしないと大変。雨で腰の高さで咲いているボリジがねちゃいました。鏡見たらびっくり。日焼け止め塗ったのに肌がまっ黒に日焼け・・・。元に戻りますように♫。
[PR]
by silentblue1669 | 2015-05-17 06:20 | 小さな庭から | Comments(0)
e0211213_7384257.jpg

e0211213_7385775.jpg

e0211213_7391436.jpg

e0211213_7392776.jpg

e0211213_7394127.jpg

e0211213_739545.jpg

e0211213_740972.jpg


雨が降りだす前の6時前の表情。この色が一番しっくりときます。CanonEOSKISSのAFが軽井沢の雨以来使えなくなった標準レンズでMFで撮ってみました。MFだと普通に撮影できます。この薔薇はCanonで撮ったほうが好みです。しかしずっと使っていないと機能とか設定とか全部忘れて完全に浦島太郎状態でした。新しいレンズ前向きに検討している・・・。いっぱいあってどれがいいのかわかんないし、高いレンズは手がでないし(笑)。悩む~。

祖母の庭から頂いたギボウシも。りっきーギボウシです。祖母、週末になんと95歳です。胃がんの手術をしましたが、取って元気回復しヘルパーさんに頼むことも増えましたが現役バリバリ。頭もしっかりしています。料理好きなので、何か贈ってと思っています。今も畑で野菜を植えたり、山菜料理を自分で全部頑張っていますよ。95年ですからね。これからも元気でいてほしいものです。
これから仕事です。頑張ってきます。

怒涛の文書配り、雨が降る前になんとか今日の分は終わりました。明日の5件終われば今月は終了です。今日は午後から疲れて眠気の嵐と格闘でした。やっぱり年なんだなって正直思いましたよ。郵送で送れるようになってほしい仕事です。郵送代浮かせるためなんですよね・・・。ちょうど伝票もない、忙しくない時が文書配りしなければいけない時でよかったです。
[PR]
by silentblue1669 | 2015-05-12 07:43 | 小さな庭から | Comments(0)
e0211213_19572439.jpg

e0211213_19574148.jpg

e0211213_19575399.jpg

e0211213_1958821.jpg

一年に一度会うのを楽しみにしていました。華やかで、時折見せる表情がものすごく惹かれる薔薇。私の薔薇で一番早く咲く薔薇です。脳の手術を二度した母にも、薔薇の匂いを感じてもらっています。母にはちょっときついらしですね。パット・オースティンの匂いが大好きなんです。でも匂いは記憶の中にあるから・・・。ゆういつザ・ピルグリムやサハラ98が近い匂い・・・。

実際の色はもっともっと素敵なのに色が難しくて出せません。CanonのEoskissのほうが実物に近い色合いを出せました。オリンパスはこの色がなかなか出せなくて鉢ごともってきれいに色が出せそうかなあというところあちこち。

撃沈でした・・・。今年もこの薔薇を楽しめるひととき。贅沢だけれど短い仕事日の愛でる時間。あー、仕事行きたくないってどれくらい思っているでしょうか(笑)。薔薇咲く季節は、仕事さぼりたい病になります(笑)。さすがにさぼれないので、お昼は速攻で戻ります。でもぎらぎら光りなんですよね。

e0211213_2025396.jpg

e0211213_2039100.jpg

10日の日暮れ前。外は寒い空気でした。田んぼの水面に映りこむ空と雲、稲の線が何とも言えなくてオルレア越しで撮りました。今限定の「水鏡」です。明日はよいことありますようにっていつも思っています。
[PR]
by silentblue1669 | 2015-05-11 20:03 | 小さな庭から | Comments(0)

黄色の花々

e0211213_17202296.jpg

印象派のような空と咲き進んできたマロニエ。先日早朝に、声をかけてきたサングラスの男性が田んぼの向こうから気になって見に来られました。名前を教えてほしかったとのことです。だいぶ遠くからも目立つみたいです。

e0211213_17204138.jpg

e0211213_17205785.jpg

Reiの蕾を見にルビーが窓近くへ。私が仕事をしている時もここでお昼寝したり庭を眺めています。上を向いて~と思ったら上から巻糸を母がたらしたら、ちょいちょいわしってルビー頑張る(笑)。34年の窓ガラスは劣化してきて軒下がないので気泡がひどくなってそろそろ窓ガラスを新調しないといけなくなりました。メンテナンスが大変です。平屋がいいなあ~。家もコンパクトでいい。

e0211213_1722362.jpg

バニータイプのビオラを見ると毎年育てています。この子はスイートラビットです。

e0211213_17221928.jpg

ラナンキュラス・バターカップ。だいぶ母が整理しちゃうのですが毎年この季節に咲きます。ゴールドコインが八重でバターカップは一重。大好きなんです。

e0211213_17224165.jpg

e0211213_17225630.jpg

てんてんさんに頂いた暑さにも寒さにも強いユーフォルビア。増えてきたら、おひさま側の場所にも植えたいなあ。大好きなんですよ。

今日はマロニエとルビー以外は、黄色いお花でした♫。

台風、今から心配です。どうか上陸しないでと願うばかりです。被害が少ないといいのですが。早めに避難できるものは避難したり倒れないようにしておこうと思います。
[PR]
by silentblue1669 | 2015-05-11 05:07 | 小さな庭から | Comments(0)