*小さな幸せ 小さな喜び* rose1669.exblog.jp

日々のことあれこれ。 By 愛


by silentblue1669
プロフィールを見る

カテゴリ:FLOWER( 12 )

風信子、咲いて・・・。

e0211213_9183261.jpg

e0211213_9184870.jpg

e0211213_919453.jpg

e0211213_9191771.jpg

e0211213_9193120.jpg

e0211213_9194540.jpg

風信子・・・。夜遅く帰宅して2階にあがることも滅多になくなり水栽培のヒヤシンスの存在を忘れかけていました。2階にある書類を受け取りに行くと、どこからかヒヤシンスの匂いを感じ目を向けると咲き始めていました。花を愛でる気持ちすらなくなりかけていて。よくないなあって・・・。

時は金なり・・・。私は時間の使い方が下手。仕事を翌日に回すのは嫌で必死でした。新しい職場は支店数が物凄いので私が勤務していた旧本店に支店を合計した3倍もある・・・。請求書が終わらないで、リミットが近いです。

仕事はその日に終わらせることは不可能になりました。大量の公共料金が今までの人から引き継ぎましたが、貯めてから処理するシステムにしていたらしいのですが・・・。絶対に、処理を忘れかけてしまうから私方式に変えます。電話料金だけで、物凄い量になります。泣きたいくらい・・・。実際に、せつなくなって大変でした。今もせつなくて、休みの日にも仕事をしないと、たまっていきます。

その他、膨大な処理をしなくてはいけなくて・人員が2人あと欲しいですね。現金精査、締め処理、膨大な伝票を計算して金融課から回ってくる精査金額と合わせることも以前していた先輩は何もしなくなりました。結果、私がしなくちゃいけないんだなあって悟りましたが・・・。チームワークをよくしないと仕事が長引くから・・・。舵取りしないと沈没しますからね。すでに出だしから沈没しかけているところからの新体制です。

日々、頭にくることが多くて何度やめてやると思っただろうか・・・。その都度、ぐっと堪えてきました。母から、2年前に頑張りなさいと祝いで頂いたセイコーのルキア。ピンクゴールドです。私、身につける時計は、小学からギリシャ数字でした。絶対に数字表記よりカッコいいと思うんです・・・。

風信子、大好きな紫がかる青を選びました。久しぶりに撮影した日曜の朝です・・・。先週、嬉しいニュースがありました。氷室さんのベストアルバムが来月リリースです。それを励みに、仕事に精進していきたいな。4月は、日帰りにするか1泊するか微妙ですが、早春の花の旅に電車に乗ってでかけて写真を撮ったり美しい庭を楽しみたいと思っています。来月こそは、休みたい・・・。残業軽く30時間越え・・・。正直、ダウンしかけて堪えているところです。
[PR]
by silentblue1669 | 2016-02-28 09:19 | FLOWER | Comments(2)

秋の植物いろいろ

e0211213_1425233.jpg

e0211213_14255281.jpg

e0211213_14262446.jpg

e0211213_14265120.jpg

e0211213_14273489.jpg

e0211213_1428964.jpg

e0211213_1429885.jpg

e0211213_14293914.jpg


丘陵公園の秋の植物たち。私の気になった植物です。この、ほわほわさんのグラスは名前がわかんなくて。大きくならずに育っていたので、庭で育ててみたいなあと思ったのです。だんだんと寒くなり、庭作業も頑張らないと大変。とうとうアーチが朽ちてカーブ部分の横部分が来年は持たないようです。シンプルなデザインで耐久性がよいアーチをと思います。それでも10年よく持ったなあと思います。

今日も雨が降ったりやんだり。そろっと冬の日本海側の暗い天候が多くなり始めました。時間を見ては、できることを頑張っていきたいと思います。庭友達も頑張っていらっしゃると思うと、私も頑張らなくちゃね・・・。
[PR]
by silentblue1669 | 2015-10-31 14:43 | FLOWER | Comments(0)
e0211213_737513.jpg

「ガーデン・ダイアリー4」が発売となりました。新潟は、発売日の翌日に到着なんです。東京から離れているといえど一直線なのに(汗)・・・。昨日のお昼休みに、いち早く読めるように買い物に行くと言う母に頼みました。

私はネットで頼んで小さな本屋に届くようにしています。TSUTAYAではない本屋さんです。ここが、なくなると遠くなるので大変です。少しでもここで購入できるようにCDも頼んだり・・・。

さて、どの特集もとてもよかったです。1冊の本が完成するまで、どのくらい大変だったことでしょう。取材は天気がつきもの。ましてや生きている植物相手です。天候ですよね。今年の取材は先の号に・・・ですが、今年は一番花も早かったですものね。きっと、上の上を行くわけですから、パターンがいろいろとあることと思います。そして、庭主さんとのお話を伺い記事にしていく。そして、写真も重要です。沢山の枚数から、選んでいきます。

ここ2年。薔薇の一番花の時は週一ガーデナー。今は二週に一度ガーデナーになりつつある私です・・・。夏場も、鉢の水は毎日でしたが地植えは、お辞儀するまで水をあげない方式。

以前は晴れている日は、1時間でも時間があれば頑張ったのにね。今は、帰宅して手入れをしても30分。30分だから、てきぱきしないといけなくなりました。段取り考えて、準備を朝やお昼休みにしておいてね。あと、庭が大藪にならないでいるのは、母が手入れをしてくれること。昔のように長い間、庭作業できなくなりましたが、運動によいみたいですよ。

ガーデンダイアリーを、じっくり夜に読みました。素敵なガーデナーさんのお庭を拝見して、また少しずつ頑張りたいなあって思いました。まずは、目指せグリーンフィンガー・・・。これは、おこがましいので、ジャングルにならないような庭を目指して枯らさないようにしていきたいです。

いつか伺いたいお店がいっぱいです。なんと、その中の一つに欲しいと思っていたグラス(植物)が・・・。なかなか新潟のお店では、発見できないのです。

特集ページは、どのページも素敵なので、ぜひ本屋さんへ行かれてみてくださいね。嬉しいことに、私が毎号頼むので小さな本屋さんがテスト実験なのか(笑)1冊店頭の売り場にあったと母が目撃情報。これを機に、もう少し取り扱いが店頭で展開しますように。営業しないといけないですよね・・・。

そうそう、表紙って凄く大切ですね。ガーデン雑誌って他にもあるわけです。どれを選ぼうか・・・となると、まずはインパクトがある表紙を手に取ります。

実はスノーグースのアーチの片方から誘引する薔薇を探しています。色は、調和する色に。そして棘が少な目。母に、棘が少ない薔薇を注文されました。お友達に春に誘惑された薔薇も脳裏にあるし。悩んで悩んでまだ考えています。

今号の表紙も、素敵でした。美味しいお茶を頂きながら、秋のガーデンダイアリーを、じっくりと読みたいですが・・・。悲しきかな。今日はこれから大事な仕事が1日です(涙)。私の3連休が~。勉強しないといけないし・・・。
[PR]
by silentblue1669 | 2015-10-10 07:37 | FLOWER | Comments(0)

斑入り野葡萄の実

e0211213_1424081.jpg

先週は、仕事で何度も苦しくなりました。機械操作。たった一つの間違いで大変なことに。お昼に、深い溜息つきそうになったけれど・・・。幸せが逃げるって思って思いとどまりました。ふと辛くなると下を見ちゃうけれど、目線をあげたら、斑入り野葡萄エレガンスの実が色づいていました。

今年は、早い色づきです。食用ではないですが、実のなる植物は好きです。なんだか見ていると、気持ちが嬉しい・・・。

秋ですね・・・。いつしか仕事の行き帰りの空も、秋の空でした。今年の秋は、試練の秋も加わりますが、その先にある楽しい事があると思って頑張りたいと思います。
[PR]
by silentblue1669 | 2015-08-30 10:47 | FLOWER | Comments(0)

暑さに強い植物

e0211213_9503848.jpg

庭・・・大荒れです(笑)。ほぼ、雨水とお辞儀をした時にだけ水をあげていたというスパルタ方式の庭・・・。厳しい環境でも耐えて夏を越しました。植物は、強いですね。世話が行き届かなくて、枯らしてしまった植物は3株・・・。沈黙のクレマチス・・・。どうしたらいいんでしょうかね・・・。

ネコノヒゲを見たのは、だいぶ前になるでしょうか。丘陵公園で以前見ました。写真を失敗しましたが、夏の日に訪れたTさんの玄関脇のガーデンでは素敵なパステルカラーのバイオレットの子が咲いていました。白もきれいですが、この色合いもとっても素敵でね。

ネコノヒゲ。白い花が苦手な母が、久しぶりに、名前わかんないけれど素敵って・・・。千日紅は、こぼれ種で育っていて、この場所は紅白のおめでたいコーナーになっていました。庭の色合いが、かなり賑やかになっているので、テーマを考えていきたいな。かわいそうだし・・・と、こぼれ種で育っている子をなかなか抜けなくて。ミズヒキと三尺バーベナ、バーベナ・ハスタータが、雑草化しています。この子達、強いの。

庭の色合いとか、考えなおしていきたいです。今年は、個人の素敵なガーデンへ訪れているので、庭の形は変えられないですが、植栽、色の組み合わせを頑張ってみたいです。

e0211213_95119.jpg

諦めかけていた銅葉色のカンナのアイゼンハウアー。蕾が見えましたが・・・。ちっちぇ~って絶叫しました。カンナなのに、この小さい蕾(笑)。ミニチュアサイズの花が咲くのでしょうか(苦笑)。今度こそ、カンナの冬越しを成功したいの。去年、掘り上げたのに乾燥させてしまい、塊が干からびていました(大泣き)。送料入れて薔薇苗より高かったので、今年の春の落ち込みはひどかったです。

今日は小雨の早朝、アンゲロニアの切戻し、薔薇の剪定&肥料、カイガラムシ退治でした。今までカイガラムシがついたことなかったのに、昨年から酷いんです。とうとうコンテナのVIP待遇の薔薇まで。

なんなんでしょうか、カイガラムシ。春は、ハマキムシと謎の毛虫、チュウレンジと格闘。夏からはカイガラムシと格闘。この冬は、マシン油というもので対策を考えています。暑いシーズンの時のカイガラムシ対策は何をすればいいのだろうか・・・。
[PR]
by silentblue1669 | 2015-08-29 09:51 | FLOWER | Comments(2)

大好きなモスローズ 

e0211213_1743341.jpg

e0211213_17432225.jpg

HISAKOさんのサイトでいっぱい誘惑されてお迎えしたモスローズのドゥイユ・ドゥ・ポール・フォンテーン。この薔薇を迎えた頃から深い色合いの薔薇に惹かれるようになりました。淡い薔薇も好きですがやはり深い色が大好きな人のイメージに似ているからかもしれません。

今年はマロニエの幹に長く伸びた枝を絡ませたりアイアンチェアに軽く誘引したりとしてみました。どんな風になるかなあ。楽しみです。

昨秋、横浜イングリッシュガーデンで植えられている株に会った時、ものすごく立派でね。家の子は頼りなさそうなんですがここでは逞しいの。春の一番花の頃のレッドガーデンを見てみたいなあってずっと思っているんです。

庭では鉢で楽しんでいますが、この薔薇が咲くときはいつも夏日が連日続きあっという間なんですよね。去年は仕事で忙しくなかなか楽しむ余裕がなかったから今年は平日も少しの時間しか庭にいられないけれどお世話頑張りたいです。

今日の写真は4月28日の写真です。会える日が今から楽しみ。

More 庭の子達
[PR]
by silentblue1669 | 2015-04-30 20:39 | FLOWER | Comments(5)
e0211213_15281146.jpg

e0211213_152324100.jpg

週末には新しい花を一輪でも生けることをここずっとしています。豪華な花束はお財布続かないので新鮮な切り花を生けます。気持ちがしゃんとして元気もらえるのね。花一輪のシンプルなものも大好きです。植物の力って本当に凄いの。

仕事でミスって落ち込んだりもしちゃうけれど、帰宅してルビーと再会したり花を見て元気もらってまた仕事頑張らなくちゃって。昨年に比べれば、成長したなあとは思うけれど最高に忙しい時の心の余裕がまだ先輩のようにはありません。追々と身に着いていくのかな。でもきっと自分で一歩一歩ですよね。

おしゃれな花屋さんに行けない時には、地元の産直のお店で切り花を購入します。土曜日はなんと活きのいいラナンキュラスが¥200円。お花5つでです。ここは税込みのお店だし、近くで一番新鮮かもしれません。前からあるユーカリと一緒に実は花瓶に生けています。

ラナンキュラスはラテン語で「小さなカエル」という意味だということを花時間で知りました。カエルくんが大好きな私は、さらにラナンキュラスが大好きになりました。

e0211213_15241848.jpg

こちらは、昔から庭に植えられている橘。伸びてほしくないほうに伸びていた枝先で開花していました。よい匂いがするんですよ。春の花木です。もうじきすると、この橘に卵を産みにアゲハのお母さんが訪れることでしょう。アゲハ蝶は小さい時から特別なので住居提供(笑)。家賃は無償ということでお金が入ってきません(笑)。羽化したら庭の花の蜜を吸いに来てねということで、真夏に三尺バーベナの蜜を吸いに遊びにくることでしょう。

一番上の写真は、イベント展示作品です。新潟の花屋さんが力作を出展していたのです。春色いっぱいでしたよ。日々の仕事と格闘しながら日々の暮らしを楽しみ愛おしみと思っています。

今週末は、ガーデンダイアリーの新刊が発売されます。今から楽しみなんです。フルタイムになってからは週末しか庭作業できなくなり以前のように一生懸命はしていなくて。週末ガーデナーという言葉もあてはまらないしね・・・。でかけて息抜きしちゃったりしているし(汗)。でも朝や昼休みとか早めに帰宅した時は、少し作業をしたりしています。そろっと鉢植えのクリスマスローズを違う鉢に移植してと思っています。
[PR]
by silentblue1669 | 2015-04-07 19:01 | FLOWER | Comments(0)

春がいっぱい

e0211213_20484710.jpg

気づいていたら春はだいぶ進んできていました。この子は、父が購入した初期のクリスマスローズのこぼれ種の子。親株は、軟腐病でお星さまに。家だと一番お星さまになるのが梅雨が止んで蒸し暑く晴れた時にこの病気になってしまうのが悲しいです。

e0211213_20492740.jpg

この子も同じ親株の子。こぼれ種もいろんな子が誕生しますね。この二つの子達は、背がすらりとなるスレンダータイプです。

e0211213_2049597.jpg

この子は、地元のギャラリーで鎌倉の園芸屋さんが展示会をした時に伺ってお兄さんに私の雰囲気らしいと進められて購入した子。欲しかったイエローのダブルは、諦めたんですよ。数年前は本当に手が出ませんでした。落葉樹の下なのに、細々と咲いています(^^ゞ。鉢に移植したほうがいいのだろうか。

e0211213_20502691.jpg

e0211213_20504821.jpg

チューリップのハーツデライトがお昼休みに帰宅したら、いきなり咲いていました。早咲きでありますが早いかも・・・。葉が縞々入ります。

e0211213_20512731.jpg

大好きなお姉さまのサイトで見せて頂いたイオノプシディウム。ずっと探してあっという間に14年。通販でも売り切れで諦めていました。ふと農産物直売所を覗いていると目に飛び込んできました。80円なので自動的にレジへ。こぼれ種で増えるといいんだけれど、可憐な子なんです。

あっという間に3月ももう終わりです。来月初めは固定資産で格闘です・・・。間違えないように慎重に頑張らないと。
[PR]
by silentblue1669 | 2015-03-30 20:53 | FLOWER | Comments(0)

生きる源、蓄え中

先回の記事が2月。季節は6月。やっとパスワードを思い出し入れました(^^ゞ。メインブログはお休み中。こちらのブログで時々、その時の気持ちが入った1枚選んでいきたいです。

今心癒されるのはグリーンなのかもしれません。母が植えたつわぶきと風知草。心が癒されていきます。今はパワーを蓄えていこう。
e0211213_5571960.jpg

[PR]
by silentblue1669 | 2011-06-20 05:56 | FLOWER | Comments(2)
e0211213_12504290.jpg

12月16日新潟市雪が積もりました。我が家の庭で10cmちょいです。今日の写真はクリスマスホーリー。別名チャイニーズホーリーです。とってもかわいい赤い実です♪。クリスマスシーズンにとっても素敵な樹木です。
[PR]
by silentblue1669 | 2010-12-17 12:51 | FLOWER | Comments(2)