*小さな幸せ 小さな喜び* rose1669.exblog.jp

日々のことあれこれ。 By 愛


by silentblue1669
プロフィールを見る

カテゴリ:キャトル・セゾン( 17 )

いつもの夕食

e0211213_19263465.jpg

サンタさんと目が合って連れてきました。シャイなサンタさんは、白い髭にハートです。母に頼まれて一番近くのスーパーで買い出しをした際にテナントの菓子店にて・・・。目線を感じたのがこのケーキでした。ベリー系とチョコのムースです。生ケーキは、夜になると全品20%OFF。この日は部長からル・レクチェを頂いたり。よいことがありました。

クリスマスメニューではなくて、母特製の牛肉のしぐれ煮がメインだった夕食。母の煮物系は好きです。しぐれ煮はご飯とまぶして食べてもおいしい。家族で食事を食べられることが幸せなんだなあって、しみじみと思ったのでした。

仕事も光が見えてきました。あともう少しって自分に言い聞かせて1日を乗り越えています。
[PR]
by silentblue1669 | 2015-12-25 00:00 | キャトル・セゾン | Comments(0)

ファーストレディ

e0211213_2115129.jpg

e0211213_21151239.jpg

e0211213_21152696.jpg

切り花品種 葉牡丹「ファーストレディ」。何品種かある中で、一番好きなのがこの色の葉牡丹でした。

初めて、地元の生産者のハウスへ。今回が記念すべきデビューになるのだろうか・・・。今回は、花ではなく人物撮影でした。初めて扱うカメラは、慣れません。同じkissなのに。妙に軽いカメラ。

何品種かあったのですが、私は、この方が好みのようです。やっぱり、カメラは自分が慣れているカメラが使いやすい。今日の写真は、持参したマイカメラです。1分だけ。

地元は、野菜、米だけではなく切り花も有名です。
[PR]
by silentblue1669 | 2015-12-16 22:40 | キャトル・セゾン | Comments(4)

NOELのリースの贈り物

e0211213_12561325.jpg

e0211213_15184880.jpg

e0211213_1257517.jpg

e0211213_1257201.jpg

e0211213_12573414.jpg

e0211213_12574873.jpg

いつも穏やかで優しく、とっても一生懸命でおしゃれなお友達がいます。大好きなヒムロスギとローズヒップ、粉雪が降ったような松ぼっくりに天然のコットン。そして名前がわからない白い実の植物のお手製リースを頂きました。もしかしたら、コットンラベンダー?。温かいお気持ちがとっても嬉しくて。2月に合併となる職場。今から不安もいっぱいでいる日に届いた贈り物。大丈夫と背中を押してくださるかのようにリースと共に気持ちを頂きました。

12日は、嬉しい休みとなりました。写真をどれくらい撮ったでしょうか。朝は、暗かったので写真のISOをだいぶあげての撮影となりました。私のカメラは、ちょっと・・・。いやけっこう前のモデルなので最高ISOが1600まで。

お友達の皆さんのISOの数字は、驚きの数値です(笑)。

別のお友達から頂いた特別な日にのみ灯すkanameさんのキャンドルを。みなさん、なかなか灯せないようです。同じく。こちらのキャンドルをくださったお友達は潔く灯していらっしゃったことと思います。

普段は、1分のみなんです。もったいなくて・・・。蝋が溶けるキャンドルもさらに魅力あふれてきました。今回は、撮影にとまどい3分の贅沢時間をファインダーから見ていた朝となりました。なんて贅沢三昧の土曜日の朝。この後、映画館を訪れましたし。楽しみがいっぱい来年に続いていきます。仕事の不安も、吹っ飛びそう。土曜日の朝にはkanameさんのキャンドルを毎週、灯そうかなあ。蝋が流れていく美。灯りを消した時に、蝋が流れて固まったものも美しいものでした。

生活全般において、来年こそは頑張りたいものです。少しは、女性らしく・・・。はちゃめちゃすっとこどっこいワールドを卒業しましたは天地がひっくり返ってもないと思いますので少しは改善できるように頑張りたいものです。
[PR]
by silentblue1669 | 2015-12-14 21:05 | キャトル・セゾン | Comments(0)

冬の蕾

e0211213_17155868.jpg

5日は大荒れでした。6日は、朝から冬晴れでした。でも気温は、めちゃくちゃ冷えています。でもね、冬晴れは本当に日本海側の人間にとって、気持ちも晴れやかになります。ペールブルーの空なんだもの。太陽の光があるんだもの・・・。生きているって思うんですよね。

その時に蕾が一つ。どうしても今年最後の薔薇に会いたかったから。残しておいた蕾をふと見ると色づいています。葉の縁も寒さで赤く縁取りました。大好きなピコティーのよう。咲くのかな・・・。難しいかな・・・。この子が咲いたら・・・。素直に待ってみようと思います。私の大切な冬薔薇を。

More 庭作業
[PR]
by silentblue1669 | 2015-12-08 07:46 | キャトル・セゾン | Comments(0)
e0211213_848414.jpg

2015年のクリスマスリース作り。新潟のレッスンは満杯。平日多しで諦めました。頭の中で考えたリースの花材を調達する段階で今年は諦めました。理由が、予算オーバーです(笑)。潔く諦めました。どうしたものか・・・。

以前クリスマスローズが欲しい気持ちがMAXになった私。「クリスマスローズ、ズーロスマスリク」って反対言葉までも覚えてしまって検索したら出会ったお店です。黄色の糸ピコダブルのクリスマスローズを注文しました。大雪のため苗が高崎の配送センターで数日過ごすことになったアクシデント勃発。冬だとはいえ、心配で。生きていますから。

お店の方も、植物は生き物だからと電話で話してくださった時の対応。めちゃ不安いっぱいで問い合わせをした私。運送会社にも問い合わせをしてくださり親身になってくださったこと。売れればそれで終わりではなくて・・・。温かい心が嬉しかったのです。いつかお店に伺うことができればいいのですが・・・。

ということで、それ以来こちらのお店のサイトを訪れています。いつも拝見していて、どうしようどうしようって悩んでいると、どなたかがもうポチって。ポチするときは、悩んではダメらしいですね。瞬時にが基本らしいです。

リースではなくてスワッグというスタイルを選びました。スカンクヴァインとも呼ばれるらしいヘクソカズラのリースと悩んだのだけれど・・・。フレッシュグリーンと宿り木のこちらを。本当はもう一つのスワッグが好みだったのですが、すでに見た時には売り切れでした。その前にも素敵だなあと思っていたスワッグがありました。ポチするタイミングってありますね。

自然にドライになるのを楽しみにしていきたいと思います。昨年、必死で作ったリースも大切に飾っています。植物って暮らしの中に欠かせないなあと思っています。

Jardin de Violettes  

NOELのテーマではないけれど・・・。大好きな冬のバラード。「ダイアモンドダスト」です。冬だけでなくて、どの季節に聴いても素敵なバラードです。発表してから年月が経ていますが、大好きなバラードの一つ。ラストLIVEで聴くことができたら号泣です。

冬場は氷室さんのバラードが、より一層深みを増します。冬本番です。そろっとウォッカを買い求めにいきましょう。ウォッカの香りは一番アルコールの中で一番好きな香りです。草原の中を歩いた時に一瞬吹く風のよう・・・。私が初めてウォッカの香りを嗅いだ印象です。1年に一度、ウォッカです。

飲兵衛ではないので、ほぼ抽出用。今年はモスコミュールを作ってみようと思います。私でも大丈夫そうなレシピがあったので・・・。なんと抹茶も入るのです。新潟で調達できるものです。年の瀬もせまる26日に実行です。
[PR]
by silentblue1669 | 2015-12-05 08:58 | キャトル・セゾン | Comments(2)

野葡萄 旅の記憶

e0211213_8341448.jpg

e0211213_8423468.jpg

あの日訪れた寺の庭。ひときわ美しかった実は、さらに深い色になっているのでしょうか・・・。私の大好きな青。縦バージョンも。
[PR]
by silentblue1669 | 2015-11-29 05:26 | キャトル・セゾン | Comments(0)

ほのかな灯り

e0211213_8275174.jpg

ほのかな灯りの喫茶室。中庭を一望できる場所での紅茶と焼き菓子。庭の手入れがきちんとされていて心地よい穏やかな時間でした。

家は、日当たりがよすぎるので、このような趣の部屋は無理です。旅先では、日常とは違う体験をできることが嬉しく、いろいろと感じたりしています。

e0211213_828879.jpg

この実はカラスウリなのかな?。さりげなく外の入り口で飾られていました。

e0211213_8282337.jpg

この子は、名前を聞きそびれています。丸い石のスロープと赤い花が面白くて。写真を撮りました。

鎌倉 喫茶 吉野にて
[PR]
by silentblue1669 | 2015-11-27 04:22 | キャトル・セゾン | Comments(0)

和の要素

e0211213_820218.jpg

e0211213_8203699.jpg

e0211213_8205122.jpg

和の趣の庭も、最近好きになっている自分がいます。田んぼ側ではない、花蘇芳の庭のほうが、年々好きになっています。庭の全てを和の庭には難しい。和と洋をうまく使ってみたいな・・・。

鎌倉・東慶寺にて
[PR]
by silentblue1669 | 2015-11-25 07:39 | キャトル・セゾン | Comments(0)
e0211213_15402770.jpg

e0211213_15404392.jpg

e0211213_1541159.jpg

e0211213_15411677.jpg

e0211213_15413186.jpg

e0211213_15414418.jpg

e0211213_154156100.jpg

e0211213_1542893.jpg

e0211213_15422251.jpg

e0211213_15423444.jpg

e0211213_15424764.jpg


今年の春は、こちらへ伺うことができませんでした。今回も、時期としてはちょっと遅いだろうなあって。でも、まだまだ沢山の植物たちが咲いていました。また来年、訪れることができますように。
[PR]
by silentblue1669 | 2015-11-06 05:34 | キャトル・セゾン | Comments(2)

ヘンリー蔦

e0211213_1550852.jpg

e0211213_15495287.jpg

ヘンリー蔦。葉が赤く紅葉しはじめて、きれいでした。今は、きっとさらに赤く色づいているんだろうなあと思います。深い黒が入った青い実も美しく。見附イングリッシュガーデンにて。
[PR]
by silentblue1669 | 2015-11-03 13:15 | キャトル・セゾン | Comments(0)