*小さな幸せ 小さな喜び* rose1669.exblog.jp

日々のことあれこれ。 By 愛


by silentblue1669
プロフィールを見る

MY OLD LADYを観に・・・

e0211213_1924539.jpg

11日は午前は文書配布、午後から残務整理で古巣にて山の大量書類と格闘となりました。廃棄、残すもの、機密ゴミ分別。まだ終わらずタイムリミットです。夜からは、旧課の慰労会を兼ねて割烹へ。久しぶりに飲んだエビス生ビールが、美味しかったです。悩みとか、食材の話とかをしたり・・・。新潟のお酒「八海山」は北区の米でできているとのこと。嬉しく思いました。

さて、あまりの残業の日々で、部長や課長が体調のことを心配してくださり・・・。最近は、ようやく落ち着いてきて遅い時で、19時までには終わることができたこと。とにかくほっとしています。

と、いうことで休日出勤をしたので振休を頂きました。映画 日本語タイトル「パリ三区の遺産相続人」を見たかったのです。こだわりの映画館シネ・ウインドへ。母を誘ってみたら観てみたいということで一緒に映画とランチや買い物をしました。8時40分に家を出ました。渋滞を考えると1時間前に出るようにしているからです。

自分で運転をすると、お腹が空いたし、まさかの35分で万代までついてしまい(汗)・・・。母、待つということが大嫌いなので・・・。カフェに入る?と聞いたら、寒さがしのげるなら入るとのこと。

すぐ近くのメディアバーは、早く到着した時に避難するカフェです。モーニングは、紅茶か珈琲と食べ応えのあるベーグルバーガーでなんと420円だったかな・・・。ということでドリンクだけだと値段が高いのでモーニングにしてみました。美味しかったです。腹ごしらえをしてから映画を見たのですが・・・。私のいつも見る席があるのですが(他の方が座っていない限り、同じ席で観ます)スクリーンの近くの席は嫌だとか言い別々の席に座って鑑賞(爆)。母は、後ろのほうの席のほうがいいとか・・・。全く母娘と共に自分の考えを曲げない(汗)。

e0211213_1910963.jpg

e0211213_19103653.jpg

今回の映画、いろいろと考えてしまいました。もしも自分がマティアスやクロエだったら・・・。マティアスの母が不憫で、いたたまれないです。自分の夫には長く愛している女性がいる・・・。そして自分の最愛の息子の名前は女性の名前にちなんだ名前をつけているなんて。愛されていないこと。自分がもしそうなら・・・。絶対に離婚しない嫌がらせをしちゃうかもしれないし。でも、かなりのストレスになる・・・。慰謝料をふんだくる・・・。女の夫にも事実を告げて巻き込んじゃうかもしれないし・・・。

日々が夫とその愛人の逢瀬を思うと、乗り込んで「ふざけんな」って行動を起こしかねない自分もいたり・・・。そういう人がいないという点では自分のこと、両親のこととルビーのことしか考えないでいいので幸せなのかなあ・・・。

巴里アパルトメントの契約。こういうのがあるんだって、映画でわかったり。室内や、行ったことがないけれど憧れのパリの街並みが素敵で。やっぱりヨーロッパの街並みって赤い花が効果的に使われていて目がいきました。ゼラニウムなのかなあ・・・。アパルトメントの庭も素敵でしたし。最後は、こういう展開ですか・・・。実生活では、ありえないのでは・・・という展開でした。

巴里へ、いつか訪れたいものです。

e0211213_19163367.jpg

次回、観たい映画が続きます。広告を頂いてきました。



e0211213_19165316.jpg

e0211213_1917754.jpg

e0211213_1917249.jpg

万代の某ホテルの中華レストランでランチを食べました。料理は、普通の上でしたが、残念だったのは、お店に到着してから、ずっと接客が全くよくなかったこと。ちょっと二度と行きたくないなあと思う接客でしたね・・・。春らしいサクラエビの炒飯、中華スープ、杏仁豆腐と、ジャスミンティーでしたが・・・。

e0211213_191935100.jpg

春らしい洋服を探しに出かけたり、ギフトを選んだり・・・。メンズ売り場は苦手なのですがベルトを贈るので探したり・・・。本当、わかんないのです。一番、苦手。

最後にデパ地下へ。出張販売をしていた東京の芋きんつばを購入。帰宅して、両親と私とで一つずつ、美味しいお茶と頂きました。包まれている紙も素敵でしたよ。向島とか、いろんな場所がプリントされていてお店の包装紙って惹かれるデザインがありますよね。

久しぶりの充実した映画時間でした。
[PR]
Commented by unjaku at 2016-03-16 14:41
映画でひと息ですか?
私もねぇ、お母様に似ているかもしれない。
後ろの方の席が好きだし、待つのも大嫌い。

先日も、チビどもにそそのかされて「回転ずし」へ行ったのです。少々またされました。もうそれだけで嫌になる。人が並んでいたら、もう絶対にはいらない。並ばない。ようはせっかちなだけですが。

何やら深刻な内容の映画ですね。
愛さんが、解説されたように、どろどろの愛憎劇繰り返したご夫婦を知っています。
それでも今でも一緒に暮らしています。

別れられない理由、色々とあるんでしょうね。
男と女の世界は摩訶不思議です。
Commented by silentblue1669 at 2016-03-19 10:03
hibariさんへ hibariさん、おはようございます。春めいて
きて昨日は、暑いくらいでした。今日は雨で冷えました。
関東はいかがですか?。

なんとなくhibariさんは、母と似ていらっしゃるかもしれない
って思う時があるんですよ。回転寿司、物凄くこちらでも
混んでいます。パフェとかラーメンも出てくるのですよね。

映画、最後はハッピーエンドで終わりましたが、そんなに
上手く行かなさそうなのに、そこは映画の世界ですものね。
実際は、愛憎ありの世界ですものね。

私も、仮面夫婦で勝手気ままに同じ家で生活をしている人達
を知っているので・・・。でも、数年前に離婚をしましたが。
生きているといろんなことがありますね。

by silentblue1669 | 2016-03-15 19:12 | 日々のこと | Comments(2)