*小さな幸せ 小さな喜び* rose1669.exblog.jp

日々のことあれこれ。 By 愛


by silentblue1669
プロフィールを見る

鋏1本で生まれ変わる・・・。

e0211213_7362621.jpg

生まれて初めて髪の毛を東京で切って頂きました。お会いするのは実は2回目です。慣れるまで時間がかかるため、かなり恥ずかしがりやの私(笑)。

優しく温かいお人柄。話上手な美容師さん。ほっとした日曜の午後でした。お店にたどり着くまで、大変でした(汗)。交番のお世話に毎度毎度。最後は、それでもわからなくて最後の手段でお店に電話でした・・・。でもそのおかげで、もう道はばっちり。後は、目印のお店が変わっていないことを願うのみです。

私の髪の毛。硬い・多い・癖毛。最近は、藤子不二雄の漫画の主人公のエスパー魔美を通り越し山姥。髪の毛は、長年の影響で傷んでしまっています。オーダーどうしようか迷ったんです・・・。「おっかさんって誰からも言われないスタイルにお願いします・・・。」というオーダーもいかがかと思うので口にできませんでした(笑)・・・。あれは、衝撃の言葉で三日間落ち込んだの。おっかさんのような人に言われたから、ショック度が大きくて。

さて、きっと察してくださっていたのでしょうね。おまかせで切っていただきました。最初から大胆にズイーってレザーでCUTしていくんですよ。

速さが、TOKYO STYLEなんです。レザーから鋏に変わって音も変わりました。お話しながらも、手を止めることなくシャカシャカシャカと散髪です。この音の変化を聴いていて、楽しかったの。普段、あんまり感じなかったから。あっという間に、さっぱり頭の重みも軽くなってお店を後にしたのでした。ありがとうございました。

小さい時は鋏が怖くて、美容院に連れられて行くと大泣きして拒絶反応をし、押さえつけられてCUTされていた私です。母が見かねて自宅でCUTしてくれるようになりましたが母が言うには「乙女刈り」というスタイルなんだそうですが・・・。乙女刈りなんていうスタイルはあるんでしょうか・・・。いちよう調べてみたら存在(爆)。

でも記述の乙女刈りと母が切った乙女刈りは、違うのです。後ろ髪を刈り上げていないところです。どう見ても、金太郎ヘアです(爆)・・・。子供時代の写真が嫌なんですよね・・・。眉毛の上で一直線ざんぎりだし。

今日の写真は、美容師さんの鋏ではなくて、母所有の乙女刈り専用鋏です(笑)。どこで購入したかわかりませんが。大事にまだ箱に保管してメイクボックスにしまっているんですよね・・・。誰の髪の毛を切るわけでもないのに、捨てられないみたいです。

そして鋏を敷いている大判スカーフ。これを首に巻いて散髪されていた私。頭にこのスカーフを巻いて女優さんごっこしていた写真もあるのです。思い出がこの二つから出てきて、思わず懐かしいとなったのでした。母、よっぽど捨てられないみたいでメイクボックスの隅にね、この2点セット大切にしているの(笑)。この鋏は初代ではなく2代目ですね・・・。

カットしていただいてから数日経ちました。髪の毛を洗っても、すぐに乾く、手入れが楽なので気に入っています。そうなのです。美容師さんは千里眼に違いません。私のぶきっちょを御存知だということ。しっかりとわかっていらっしゃるのです(笑)。朝もブローなんてしないことも、櫛で梳かして整えるだけで終わる2分かからないということも・・・。きっとばれているのだと。洗面所で乾かしている時に思ったのでした・・・。あぁぁぁぁぁ・・・。長年のプロの方の目は、ごまかせまないと思った朝でした。
[PR]
by silentblue1669 | 2015-09-24 18:24 | アートな世界へ